マンションリフォーム・リノベーション

orisaku house

内容:

カメラマンらしいもてなし。

玄関ホールは、京都の山奥で自身が撮り下ろした桜の写真でお客様を招き入れる。帰りには、向かいの鏡の壁に桜の写真と一体になった自分が映り込むというこの場ならではの遊び心を仕掛けました。

リビングの和的な落ち着いた佇まいのソファセットとダイニングのウォールナットの一枚板のテーブル、ゆったりとしたチェアは、この住まいのためのオリジナルデザインです。

関 洋

私たちは、物質的な満足だけでなく、 精神的な充足を与えることを大切にしています。 心地良いと思える感覚は人それぞれ。 凛とした穏やかさ 心地よい清潔感 ナチュラルでモダン 余白のあるデザイン 私たちは、そんな印象を大切にして、 丁寧に、簡潔に、デザインします。 https://sekidesignstudio.jp/

この専門家のプロジェクト一覧