戸建リフォーム・リノベーション

アイランドキッチンのある家

費用:

1800万円

実施エリア:

東京都世田谷区

築年数:

30年

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「アイランドキッチンのある家」

内容:

自宅兼オフィスのスケルトンリフォームを耐震補強も含めてご提案をさせていただきました。1階のオフィスのリフォームから着工し、2階のご自宅が完成するまで約3ヶ月の長期間となりましたが、無事に完了し、ご満足をいただけて嬉しく思います。吹き抜けのプランも想定どおりの効果が得られました。

JERCO REFORM DESIGH CONTEST 2013 入賞作品

アイランドキッチン

キッチンの天板はステンレスを採用しました。天井からのスポットライトの光が輝き、高級感のある仕上がりになっています。キッチンの横にはオーダー製作したテーブルを据え付け、一体的に使うことが出来るようにプランしました。ダイニングテーブルはあたたかみのある木目、キッチンはスタイリッシュなステンレスにし、それぞれ素材のイメージを大きく変えることでデザインにコントラストを生み出しています。

アイランドキッチン全体

2階にはリビングダイニングの中央にオープンキッチンをレイアウトしました。キッチンはセレクトできるデザインのバリエーションが豊富なモーリコーポレーション製のL型アイランドキッチンです。キッチンの上部は吹き抜け空間を新たに設け、開放感のある気持ちよいキッチンになりました。天井にはライティングレールにスポットライトを取付け、キッチンをドラマティックにライトアップしています。吹き抜けによって天井が高いため、空調による温度差を解消するためにシーリングファンを取り付けています。機能面だけではなく、インパクトのあるフォルムが空間のアクセントになっています。

リビングダイニング壁面

リビングダイニングの壁面には細長いモザイクタイルを張り、スポットライトで演出しています。主張しすぎない色味に抑え、落ち着いた雰囲気で彩りを加えています。飾り棚も取付け、グリーンや小物を飾ることが出来るスペースです。フローリングは鏡面仕上げで傷に強い東洋テックスのものを採用しました。

天井

LDKの天井は構造体をデザインの一部として利用しながら、新たに吹き抜けを設け、屋根には天窓を取り付けました。空からのトップライトがとても開放的で、明るい空間に演出しています。

和室

主寝室にはベッドのような高さのある畳仕上げの造作家具を設置しました。目積畳の下にはスライド式の収納を組み込んでいます。
3畳分の広さがある畳ユニットは寝具としての利用はもちろん、こたつを置くなど第二のリビングとしても使うことが出来ます。

隠れ家チックな子供部屋

はしごで登り降りする屋根裏部屋だったスペースを2階から螺旋階段でアクセスができる子供部屋にリフォームしました。床はレトロな雰囲気がある古木調のフロアタイルを敷設しています。リビングダイニングの吹き抜けに面した壁面には、半透明のアクリル採光窓を設置しました。天窓からやさしい光が入り込みます。

シンプル素朴な洗面所

洗面化粧台はあえてキャビネット一体式の商品ではなく、カウンター、洗面ボウル、ミラーを自由に組み合わせるプランでご提案しました。壁の幅にあわせて設置したホワイトのメラミン製カウンターに流線型フォルムが特徴的なベッセル式洗面ボウルを組み合わせたスタイリッシュなデザインです。背面の壁には表情の細かいオレンジのモザイクタイルを張り、ポップな印象に仕上げました。壁面にかけられたかわいらしいミラーがアクセントになっています。