2017年02月24日更新

インテリア(壁/床)

おしゃれなアクセントクロスで、リビングやキッチン・トイレの壁紙まで楽しもう!

こだわりの家具や鉢植えをそろえてもなんだかおしゃれなインテリアにならない...壁を変えたいんだけどそれはハードルが高いし...なんてことありませんか?実は『アクセントクロス』を使えばお部屋の雰囲気をガラッとおしゃれなものにできちゃうんです。アクセントクロスを上手に取り入れて、雑誌にあるようなおしゃれなインテリアを実現させてしまいましょう!

5 お気に入り追加 206571view

アクセントクロスとは?

アクセントクロスってご存知ですか?お部屋の壁紙を1面だけ違うクロスに変えてアクセントを付けるだけで、お部屋のイメージをガラッと変える事が可能です。

失敗しそう…飽きたらどうしよう…なんて不安があるかも知れませんが、クロスの貼り替えは意外と安価で済みます。特にリフォームやリノベーションを考えていらっしゃる方は、こういった「遊び心」をお家に取り入れて以前とはまた違った空間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

今回はそんなアクセントクロスを、リビングやキッチン、トイレのインテリアに上手く取り入れた例をご紹介します。

オリーブグリーンのリビング

壁紙の上から漆喰を塗装することでアクセントウォールとしています。漆喰の壁が優しい空間を生み出していますね。
家族で過ごしたりお客様を招いたりする家のリビングにおいて、落ち着いた雰囲気を演出することができますよ。

リノベーション / olive

暖色のような寒色の壁紙

淡いブルーやグリーンは寒色の一種でありながら、まるで暖色のような温かさと穏やかさをリビングに導き入れる色合いです。また、白との相性がバツグンなので女性や小さい子供に好まれる傾向があります!アクセントクロスに取り入れやすい色合いですよ。

情熱リノベーション

壁紙でキッチンをよりポップに

ポップな色味のイエローのアクセントクロス。キッチンスペースに明るい色味を盛り込むことで、より一層料理を楽しめられそうですね。キッチンカウンターにガラスブロックを取り入れることでキッチン全体がポップすぎないようにしているのもおしゃれなインテリアを実現させているポイントです。

リノベーション会社:ブルースタジオ「なじみの街で見つけたヴィンテージなメゾネットに住む」(リノべりす掲載)

鮮やかなブルーのアクセントクロス

こちらはリビングの壁一面にブルーのアクセントクロスを取り入れた例です。家具や建具、天井の深い色味と相まってより目に鮮やかに映ります。お部屋の和な雰囲気とブルーのアクセントクロスが絶妙にマッチしていませんか?

key-01

思い切ったピンクのアクセントクロス

どうせなら、思い切って自分の好きな色でリビング作りをしてみませんか。アクセントクロスの色とインテリアの色を合わせるだけで、お部屋に統一感を出せます。こちらのリビングは大胆にピンクの壁紙を貼っています。

わたしサイズ

「派手」を選んで「飽き」を予防!

アクセントクロスを貼ってみよう…と思ったものの、あまり飽きの来なさそうなシンプルな色柄を選ぶ方も少なくないかも知れません。ですが、そこは思い切って「こんなに派手なものを選んで大丈夫?!」という感覚になるくらいの色柄を選んでみましょう!そのくらいの色柄を実際に壁や天井に貼ったときこそ、お部屋にアクセントを付けられます。

横浜市T邸 ~brighton~

ひと味違う壁紙でお部屋にアクセントを

こちらは「秋草」のアクセントクロスが貼られたリビングです。誰もやったことがなさそうな壁紙も部分的に使うことで難なくリビングのインテリアに取り込むことができます。また派手な柄のアクセントクロスなら色味は抑えてみるのも上手くいくコツかもしれません。

一人で心地よく暮らせる絶妙なサイズ感。モダンな中に和テイストを取り入れて (江戸からかみの「秋草」の壁紙)

キッチンにはタイル調のアクセントクロス

こちらはタイル調のアクセントクロスを使ったキッチン。実際にタイルを貼るとなると湿式工事になり施工費も高くつきますが、アクセントクロスなら施工費を抑えることができます。また、万が一飽きがきてもこれなら簡単に新しい柄に取り替えることができます。

群馬県邑楽町・土間リビングの家|A house

タイルにも様々なバリエーション

細やかでカラフルなモザイクタイル調のアクセントクロスをダイニングに用いた事例です。タイルの色味や細かさを変えるだけでも、お部屋の雰囲気はガラリと変化します。カラフルではありますが、壁や床と家具との色味のバランスを合わせることでうまく収まっていますね。

中古住宅 デザインリノベーション

ちょっとしたアクセントクロス

広いスペースに貼るには勇気が必要…という方は、少し狭いスペースにアクセントクロスを取り入れてみてはいかがでしょうか?ニッチやトイレ、洗面所などのちょっとした空間に貼り付けるだけでも、お部屋の印象を変えることができます。

coco

キッチンの小さな壁にも

小さめのキッチン壁にアクセントクロスを取り入れた例。このようにアクセントクロスを貼る面積が狭くても、パステルカラーのような淡いものを取り入れるだけで、お部屋を優しく印象付けることができます。

K邸・音楽室のある光あふれる小さなお家

洗面所には清潔感のある色を

洗面所には清潔感のあるパステルカラーがよく合います。ランドリースペースとしても使われているこちらの例では、パステルイエローを洗面所の壁一面に取り入れることで、お部屋をシンプルすぎないものとしています。

兵庫県F邸

トイレには大胆なアクセントクロス

トイレのような狭い空間でこそ、大胆な色柄のアクセントクロスを思い切って取り入れてみてはいかがですか?こちらの事例のように、トイレ空間の印象をガラッと明るくできます。

K邸・音楽室のある光あふれる小さなお家

ほかにも、アクセントクロスに関する記事はこちらもご覧ください。

「アクセントウォール」の記事一覧

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 玄関
  • 玄関
  • シンプルな外観-夜景
  • ダイニング
  • キッチン

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

専門家探しに悩んだら…