2019/11/28更新10like291061viewSUVACO編集部

おしゃれな壁紙を使ったアクセントクロス実例35選

こだわりの家具や鉢植えをそろえてもなんだかおしゃれなインテリアにならない...壁を変えたいんだけどそれはハードルが高いし...なんてことありませんか?実は『アクセントクロス』を使えばお部屋の雰囲気をガラッとおしゃれなものにできちゃうんです。アクセントクロスを上手に取り入れて、雑誌にあるようなおしゃれなインテリアを実現させてしまいましょう!

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

アクセントクロスとは?

アクセントクロスってご存知ですか?お部屋の壁紙を1面だけ違うクロスに変えてアクセントを付けるだけで、お部屋のイメージをガラッと変える事が可能です。

失敗しそう…飽きたらどうしよう…なんて不安があるかも知れませんが、クロスの貼り替えは意外と安価で済みます。特にリフォームやリノベーションを考えていらっしゃる方は、こういった「遊び心」をお家に取り入れて以前とはまた違った空間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

今回はそんなアクセントクロスを、リビングやキッチン、トイレのインテリアに上手く取り入れた例をご紹介します。

絶妙カラーのクロス オリーブグリーンのリビング

壁紙の上から漆喰を塗装することでアクセントウォールとしています。漆喰の壁が優しい空間を生み出していますね。
家族で過ごしたりお客様を招いたりする家のリビングにおいて、落ち着いた雰囲気を演出することができますよ。

暖色のような寒色の壁紙

淡いブルーやグリーンは寒色の一種でありながら、まるで暖色のような温かさと穏やかさをリビングに導き入れる色合いです。また、白との相性がバツグンなので女性や小さい子供に好まれる傾向があります!アクセントクロスに取り入れやすい色合いですよ。

イエローアクセントの壁紙でキッチンをよりポップに

ポップな色味のイエローのアクセントクロス。キッチンスペースに明るい色味を盛り込むことで、より一層料理を楽しめられそうですね。キッチンカウンターにガラスブロックを取り入れることでキッチン全体がポップすぎないようにしているのもおしゃれなインテリアを実現させているポイントです。

鮮やかなブルーのアクセントクロス

こちらはリビングの壁一面にブルーのアクセントクロスを取り入れた例です。家具や建具、天井の深い色味と相まってより目に鮮やかに映ります。お部屋の和な雰囲気とブルーのアクセントクロスが絶妙にマッチしていませんか?

思い切ったピンクのアクセントクロス

どうせなら、思い切って自分の好きな色でリビング作りをしてみませんか。アクセントクロスの色とインテリアの色を合わせるだけで、お部屋に統一感を出せます。こちらのリビングは大胆にピンクの壁紙を貼っています。

「派手」を選んで「飽き」を予防!

アクセントクロスを貼ってみよう…と思ったものの、あまり飽きの来なさそうなシンプルな色柄を選ぶ方も少なくないかも知れません。ですが、そこは思い切って「こんなに派手なものを選んで大丈夫?!」という感覚になるくらいの色柄を選んでみましょう!そのくらいの色柄を実際に壁や天井に貼ったときこそ、お部屋にアクセントを付けられます。

ひと味違う壁紙でお部屋にアクセントを

こちらは「秋草」のアクセントクロスが貼られたリビングです。誰もやったことがなさそうな壁紙も部分的に使うことで難なくリビングのインテリアに取り込むことができます。また派手な柄のアクセントクロスなら色味は抑えてみるのも上手くいくコツかもしれません。

タイル調アクセントクロス

こちらはタイル調のアクセントクロスを使ったキッチン。実際にタイルを貼るとなると湿式工事になり施工費も高くつきますが、アクセントクロスなら施工費を抑えることができます。また、万が一飽きがきてもこれなら簡単に新しい柄に取り替えることができます。

タイル柄クロスにも様々なバリエーション

細やかでカラフルなモザイクタイル調のアクセントクロスをダイニングに用いた事例です。タイルの色味や細かさを変えるだけでも、お部屋の雰囲気はガラリと変化します。カラフルではありますが、壁や床と家具との色味のバランスを合わせることでうまく収まっていますね。

カラークロスで洗練されたコーナーを

広いスペースに貼るには勇気が必要…という方は、少し狭いスペースにアクセントクロスを取り入れてみてはいかがでしょうか?ニッチやトイレ、洗面所などのちょっとした空間に貼り付けるだけでも、お部屋の印象を変えることができます。

元気色クロスでキッチンのお気に入りコーナー

小さめのキッチン壁にアクセントクロスを取り入れた例。このようにアクセントクロスを貼る面積が狭くても、パステルカラーのような淡いものを取り入れるだけで、お部屋を優しく印象付けることができます。

パステルカラーは清潔感がある

洗面所には清潔感のあるパステルカラーがよく合います。ランドリースペースとしても使われているこちらの例では、パステルイエローを洗面所の壁一面に取り入れることで、お部屋をシンプルすぎないものとしています。

大胆なアクセントクロスでトイレも楽しむ

トイレのような狭い空間でこそ、大胆な色柄のアクセントクロスを思い切って取り入れてみてはいかがですか?こちらの事例のように、トイレ空間の印象をガラッと明るくできます。

戸襖に大胆クロス!白い空間のアクセントに

白を基調としたモダンなイメージの住まいです。
和室側の襖にイエローのゼブラ柄クロスを貼り、家の全体のイメージにも合うしつらえにしました。

柄クロスが印象的なベッドルーム

シンプルな部屋に壁一面のみ、フレームが描かれた迫力のクロスを貼りました。

お気に入りのクロスはクローゼットの中

床や壁、建具もホワイトで統一されているベッドルームですが、クローゼットの中にはカラフルな鳥が元気よく飛んでいるクロスを貼り、隠れた遊びを取り入れました。

ウイリアム・モリスの壁紙

「住宅地の中に森を」がコンセプトの住まいです。
森のような空間となるように住居の中に家型のモチーフを盛込んだり、ウイリアム・モリスの壁紙やたくさんの遊びの仕掛けの中で、まるでほんとうの森の中にいるような気分になります。

レトロな柄クロスで優しいインテリア

レトロな雰囲気のあるタイル風の壁は、柄を楽しみながらお手入れは簡単なクロスです。優しい雰囲気のかわいいトイレになりました。

波のようなクロスで、こだわりの畳スペースを

開放的なLDKに続く縁側の隣に設けられた畳スペースは、あえて壁をつくらず、空間全体で和の雰囲気を感じられるデザインとなっています。波のイメージの柄クロスはとてもモダンな印象です。

クロスでイギリスを懐かしむ クラシカルアクセント

奥さまが留学されていたイギリスの片田舎をイメージして、全体のデザイン計画がなされている住まいです。輸入家具やアーチ型の窓や建具もイメージ通りのものを採用しました。

イタリア製輸入壁紙でお気に入り空間

ご主人さまご自身でプチリノベすることも考えた住まいです。
「お気に入りのカフェにいるようなくつろげる空間」というコンセプトをかたちにしました。ご主人様自らが探したイタリア製の輸入壁紙は迫力があります。

木のカウンター・モザイクタイル・大胆な柄のクロス

ブルーのモザイクタイルに木のカウンター、たくさんの鳥が描かれている大胆な柄のクロス。
まるで鳥が水際に集まっているような空間です。

オリジナルL型窓にストライプクロス

ご主人さまがこだわった、アンティークオークのフローリングの風合いが、ヴィンテージ感のあるストライプクロスを引き立たせています。

重厚な柄の壁紙を、ダウンライトで際立たせる

細い石を積み上げたような柄の、質感のあるクロスが貼られているダイニングの奥の壁には米沢箪笥が置かれ、季節の花や茶器を飾り来訪者に季節感を楽しんでもらえる茶室の床の間のようなコーナーとなっています。

ウォールステッカーで遊ぶ

リビングの一角にあるキッズスペースです。今後、子供の成長と共にお部屋の使い方も変わってきますので、アクセントウォールステッカーなら気軽に模様変えやコーナーをがらりと変えることも出来ます。

大胆に壁紙を使う

リビングと続く和室は、広く使える空間となっています。
襖の骨は再利用し、天袋いっぱいまで壁紙を貼りました。白でしつらえたシンプルな空間のアクセントとなっています。

だまし絵みたいに楽しいクロス

有明湾岸エリアの地上30階のタワーマンションのリノベーションです。
廊下突き当りのクロスは本物の書棚のようです。赤い床にブルーの壁など休日を過ごすための非日常的空間にぴったりです。

壁紙やタイルまで、住まい手のトータルコーディネート

トイレ含む水まわりに使うタイルや壁クロス、輸入建具、照明、梁や床など夫婦で探してきたこだわりの製品を取り入れ、塗装も好みの色合いをDIYでペイントしました。

レンガクロスでワンルームにメリハリを

築26年の賃貸ワンルームマンションです。
約20㎡の空間を最大限に活かして、ロフトや壁と天井のアクセントクロスなどたくさんの工夫と遊び心が詰まったお部屋に仕上がりました。

ナチュラルでラブリー

白い壁はひとつもない魅力的な住まい。
玄関に入るとまず目に入るのは青いタイルが印象的な洗面コーナー、そしてカフェのようなダイニングキッチン。住まい手の感性に圧倒されてしまいます。リビングと寝室の壁には、何と花柄クロス。やられた!

アースカラーでトータルコーディネート

趣味がつまった、夫婦の住まい。
エントランス入ってすぐにアーチ形の玄関収納への入り口とミラー、そして上品な石目調クロスが印象的。住まい全体がアースカラーでコーディネートされています。

カリフォルニアの海を部屋に

カリフォルニアの海とリゾートらしい開放感あふれる住まい。
リビングの壁は一面海のグラフィック。壁面にグラフィックを取り入れるのはカリフォルニアの住宅スタイルだそう。

アンティークに絶妙なゴブラン織クロス

趣味で集められたアンティークの家具や彫刻、絵画などが印象的な住まい。
重厚感のある家具や彫刻ですが、それに負けないくらいインパクトのあるゴブラン織のようなクロス。ハッとするような空間です。

静かな動きのあるクロス

清潔感のある白を基調とした空間。
アクセントとなる壁紙は色馴染みしつつ、動きのあるパターンが特徴的な柄を採用。爽やかな風のようです。

クロスでこんなに印象的に

収納に特化したマンションのフルリノベーション。
寝室は、しまうものを確認したうえで壁面収納を造り、ナタリーレテのクロスをアクセントに。海外の子供部屋のように可愛くポップな印象になりました。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る