2016年06月16日更新

インテリア(壁/床)

どんな壁がお好み?色・素材がおしゃれな壁特集

我が家をリフォームする時に問題になった壁の色。清潔感のある定番の「白」にしたい家族に押されて、泣く泣く「白」で我慢しましたが、私は落ち着いた色や柄の入った壁にしたかった…という苦い経験があります。その経験を踏まえて今回は、色、柄、素材にこだわった素敵な壁のある家を集めてみました。


色にこだわる

ダイニングの壁です。白とターコイズ、木目と3色になっていても全く違和感がありません。実は、木目の部分から下は壁と一体化したベンチシートになっています。子供がたくさん来てもへっちゃらです。このアイデアは、もんじゃ焼き屋さんからだとか。

> この住宅のすべての情報を見る

爽やかで清潔感のあるライトブルーを使ったトイレ。心も体も癒され、朝の忙しい時間の合間にも穏やかなひとときを過ごせそうです。

> この住宅のすべての情報を見る

カラフルな色のガラスを使った子供部屋の壁。将来は2部屋に分けられるように設計されており、その部屋の中央にこの素敵なガラスの壁がアクセントになっています。

> この住宅のすべての情報を見る

かわいい!という声が上がりそうなポップな色のリビングダイニング&子供部屋。少々嫌なことがあっても、家に帰ってくれば嫌な気持ちもどこかへ行ってしまいそうな元気の出る色です。女の子が好きなピンクの子供部屋は、リビングとはまた違うロマンチックなお姫様気分に浸れそうな場所になっています。

> この住宅のすべての情報を見る

男の子の子供部屋です。絨毯と壁の一部を青にして清潔感、爽快感が出ています。元気いっぱいの男の子でも、この部屋に入ればクールダウンできることでしょう。

> この住宅のすべての情報を見る

素材にこだわる

石で装飾されている壁です。思わず触ってみたくなりますね。色も落ち着いていて、天井の木材との対比がオシャレです。

> この住宅のすべての情報を見る

テレビ台側面の壁は、ライトストーンを使っています。ストーン自体の色が黄色や白、その中間色など単色ではなくまた表面が平らではないので、普通の壁よりも存在感があります。

> この住宅のすべての情報を見る

リビングの一部と手前の白壁で囲まれた寝室の一部が同じレンガの壁になっています。漆喰の白壁とレンガとのメリハリが気持ちよく、家主のセンスの良さとこだわりが感じられます。

> この住宅のすべての情報を見る

いかがでしたか?白壁や無垢の木に負けない色・柄・素材の魅力を感じて頂けたでしょうか?
家の一部分だけでも遊び心を持って、あなたのこだわりの壁を楽しんでみませんか。

専門家紹介サービス

この記事を書いた人

夏楓さん

最近、自宅の一部をリフォームした3児の母です☆自然素材を使って子供にも安心な家になりました。自宅の床の一部をタイルでDIYしたり、気に入った鏡を自分で購入して設置したり、とリフォーム業者さんと相談しながらも自分のカラーを出すようにしました。

最近お気に入りされた写真

  • 黒い床のホール
  • 子供室
  • ガラス扉越しに光が入る廊下
  • ウッドデッキと吹き抜けで開放的なLDK
  • 広々としたルーフテラスに面した大きな空間のLDK

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。