HEY (キッチンダイニング)

キッチンダイニング

「アジア・アフリカンテイストと北欧をミックスさせたような、海外のホテル仕様のインテリアが好き」だという施主様。 無垢のフローリングやモールテックスのキッチンなどこだわり抜いた素材とともに、施主様のセンスが光る空間に。

HEY (リビング)

リビング

壁にもモールテックスを採用し空間を引き締めます。窓際にはお手入れもしやすい磁器質タイルを使用し、愛犬の特等席をつくりました。

HEY (玄関)

玄関

フローリングはヘリンボーン貼りで、お客様の第一印象もよさそうです。

HEY (キッチン)

キッチン

少し茶色がかったモールテックスのキッチン。

HEY (室内窓)

室内窓

室内窓を設けたことで、リビング隣の寝室の風通りもよくなりました。

HEY (洗面)

洗面

オフホワイトのサブウェイタイルは、キッチンのタイルと合わせて空間に繋がりをもたせています。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理

用途

自宅

居住者

単身

所在地

愛知県名古屋市

改修規模

部分リノベーション

築年数

31年

期間

施工:3ヶ月

間取り

リノベーション前

リノベーション後

ご自身の育ったマンションの1室を受け継いだK様。 友人を招く事が多く、愛犬ヘイくんがのびのびと過ごせるようにと、3LDKの間取りを現在の暮らしに合うよう、1LDKにフルリノベーションしました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

お父様との思い出が感じられる自宅を生かしながら、いまの暮らしに合わせて、家の在り方と生活動線を見直したいと思うようになり、リノベーションを決意されました。

この事例の見どころや工夫したところ

無垢フローリング貼の広いリビングは、一部を磁気タイル貼にして愛犬の居場所に。その他にもモールテックス天板のアイランドキッチンや、 ダイニング天井の板張り、洗面やキッチン壁のサブウェイタイル、寝室には室内窓を設けるなど、たくさんのこだわりが詰まっています。 また、新たな間取りではキッチンから洗面、クローゼット、リビングへと効率的に家事を行えるように回遊動線をつくりました。 お気に入りの古材の家具を置いた、居心地の良い住まいとなっています。

施主の感想

以前は同じ家のなかに居ても、ヘイが自分の姿を確認できずに、不安がることも多かったように思います。今は1LDKで広さが十二分に確保され、どこにいてもヘイは安心してくつろいでいます。また、寝室とリビングの間に室内窓を設けたことで、暗く風通しが悪かった北側の部屋に光と風が入るようになりました。風や光の流れに季節の移ろいも感じられるようになりました。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

アネストワン

株式会社アネストワン

アネストワン

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション)

所在地

愛知県名古屋市名東区八前2-713

対応エリア

愛知県

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

アネストワンさんのそのほかの住宅事例

vind

戸建リノベーション

179.18㎡ / 築13年

tiny

戸建リノベーション

80.73㎡ / 築10年

ympyra

マンションリノベーション

104.03㎡

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

アネストワン

リノベーション会社 / @愛知県