2016年07月07日更新

リフォーム・リノベーション(専門家紹介)

【訪問レポート】~巣まいと暮らしの店「トリノス」

SUVACOアドバイザーによる訪問レポート。名古屋にあるリノベーションを手掛ける一級建築士事務所アネストワンのアンテナショップ『巣まいと暮らしの店 トリノス』にお邪魔しました。


アネストワンのアンテナショップ『巣まいと暮らしの店 トリノス』

「巣まいと暮らしの店 トリノス」は、一級建築士事務所 アネストワンのアンテナショップです。アネストワンのスタジオ兼オフィスからは歩いて10分ほどの距離なので、打ち合わせの後に立ち寄ることも可能。

お店構えもナチュラルで素敵なこちらのお店。住まいに関する雑貨を気軽に見られるということで、遠方からいらっしゃるお客様も多いとか...。

店内はインテリアの参考になるしつらえ!

店内は家具や雑貨、グリーンがセンスよく配置されていて、とっても素敵です!
古材の床や壁に木のパネルが貼られていたりという内装も、リノベーションを考えている人にはとても参考になると思います。

実際に購入できるグリーンたちも。床に置いたり、台車に載せたり、吊るしたり…置き方ひとつでぐっとおしゃれになりますね。

奥にはキッチンコーナーが。カトラリーや食器など、リノベーション後のおうちに合うものを見つけるのも楽しいのではないでしょうか。
店内にあるキッチンのカウンターは、アネストワンのリノベーションでも使われる「モールテックス」という左官材料をつかっているそうです。見せる収納棚の飾りつけ方も参考になりますね!

店内には、なんとロフトも!

マンションなどでも人気のロフトが、店内に設置されていましたので登ってみました!
ロフト上にはキリム調のカーペットが展示販売されています。ロフトから土間を見下ろすと、天井高さのあるゆったりとした店内が見渡せます。

住まいに欠かせないパーツ類も購入できる

リノベーション会社のアンテナショップならではなのが、様々なパーツを購入できるところ!
小さなフックや取手、トイレットペーパーホルダーなど、おしゃれな住まいづくりの脇役たちは、オリジナルのものもあるそうです。こういったパーツ類は小さいですがお部屋のアクセントになったり、印象を大きく左右する大切な部分なので、ぜひチェックしてみてください!

真鍮のドアノブや引手も発見!使い込んでいくと味がでてくる、経年変化を楽しめる素材です。
奥の棚には、長いタオル掛けなども充実の品揃え。こういったパーツ類はインターネットで購入する方も増えていますが、実物を手に取って選べるのはとても良いですよね!

ぜひ一度、遊びに行ってみてはいかがでしょうか

リノベーションはまだ先かなと考えている方も、雑貨屋さんということで訪問しやすいこちらのお店。
お店の中には、アネストワンがリノベーションで使用するときの自然素材もたくさん使われています。
ちょっとした打ち合わせスペースもあるので、お店の方にいろいろ質問してみてもよいかもしれません。

リノベーション会社:株式会社アネストワン


この記事を書いた人

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • ダイニングからリビングを見る
  • リビングダイニング
  • モノトーンの大人リビング
  • オリジナルマントルピース
  • リビング

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問