マンションリノベーション

築50年のビル改装、ワンフロアの改装後の階段リフォーム

手掛けたリノベーション会社

設計、施工、監理を担当

築50年のビル改装、ワンフロアの改装後の階段リフォーム (リフォーム後の部屋前の様子)

リフォーム後の部屋前の様子

室内のアクセントクロスに合わせ、入り口に繋がる壁も同系色にまとめています。 床は扉に色を合わせています。 ビルの入り口からの階段は、1~2階はシンプルに、こちらのフロアに繋がる階段は、ワクワクを取り入れたものになっています。

築50年のビル改装、ワンフロアの改装後の階段リフォーム (部屋とのつながりを持つ壁の色)

部屋とのつながりを持つ壁の色

以前リフォームをしたフロアに繋がる階段は、室内を想像するような壁の色になっています。 階段をのぼるのは、ただの移動ではなくそこに至るまでの過程も楽しむ場所になるようにしています。

築50年のビル改装、ワンフロアの改装後の階段リフォーム (階段を上っていくうちに見えてくるアクセントウォール)

階段を上っていくうちに見えてくるアクセントウォール

階段をのぼっていくと見えてくるアクセントウォール。 下を向いて上るのではなく、楽しいを目の前に感じてもらえる階段に。

築50年のビル改装、ワンフロアの改装後の階段リフォーム (行くときも帰る時も楽しめる階段)

行くときも帰る時も楽しめる階段

フロアから帰る時、階段の前に見えるアクセントウォール。 ふと見えるアクセントウォールが、またこの場所に来たいと思う一つであってほしいと思います。

築50年のビル改装、ワンフロアの改装後の階段リフォーム (1階~2階はシンプルに。白の壁になっています。)

1階~2階はシンプルに。白の壁になっています。

ビルの1階~2階に上がる階段の壁はシンプルに白を採用しました。 入口はシンプルに、次につながるワクワクを引き立てるように。

築50年のビル改装、ワンフロアの改装後の階段リフォーム (リフォーム前の様子)

リフォーム前の様子

リフォーム前の階段。 この状態でも充分使えるものかもしれませんが、変えてみるとわかります。

築50年のビル改装、ワンフロアの改装後の階段リフォーム (リフォーム前の様子 その2)

リフォーム前の様子 その2

アクセントクロスが貼られる場所のリフォーム前の様子です。 色が入る、アクセントが入る 変わると明るさも気持ちも変わってきます。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けたリノベーション会社

設計、施工、監理を担当

用途

店舗併用

居住者

その他

所在地

大阪府吹田市

改修規模

部分リノベーション

手掛けたリノベーション会社のコメント

設計、施工、監理を担当

築50年のビルの改装です。以前ワンフロアをリフォームし、そこに繋がる階段をリフォームしています。

家づくりのきっかけ・施主の要望

フロアの改装後、アクセスのために毎回使う階段部分が明るければと、リフォームをすることになりました。

この事例の見どころや工夫したところ

階段はただ目的地に繋がる部分、というのではなく、そこに至るまでにハッとする部分だったりワクワクを感じられる部分になりました。

リノベーション前の写真

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

対応業務

リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

大阪府箕面市萱野5-13-48

対応エリア

大阪府 / 兵庫県

目安の金額

60平米 フルリノベ

360〜540万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

+Comfort (プラスコンフォート)さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けたリノベーション会社

+Comfort (プラスコンフォート)

@大阪府