マンションリノベーション

洗濯機置き場を作れない、コンパクトな脱衣室に洗濯機を置こう!

手掛けたリノベーション会社

設計、施工、監理を担当

洗濯機置き場を作れない、コンパクトな脱衣室に洗濯機を置こう! (施工前の図面)

施工前の図面

リフォーム前の洗面脱衣室の図面です。 1畳ほどのスペースに、洗面台があり、洗面台に立つ部分と共有して脱衣スペースがあります。 このスペースには洗濯機置き場がありません。

洗濯機置き場を作れない、コンパクトな脱衣室に洗濯機を置こう! (施工前の様子)

施工前の様子

リフォーム前の様子です。 突き当りが洗面台になります。 この左手にお風呂場があります。 すぐ手前がキッチンになっています。

洗濯機置き場を作れない、コンパクトな脱衣室に洗濯機を置こう! (リフォーム提案図面)

リフォーム提案図面

洗面脱衣室の隣に和室があります。 押入れが脱衣室と隣接していますので、その押入れ半分を奥行きの浅い収納にして、空いたスペースを脱衣室側のスペースとして使います。 そこに洗面台を設置して、洗面台がある場所に洗濯機置き場を作ります。

洗濯機置き場を作れない、コンパクトな脱衣室に洗濯機を置こう! (洗面所側のリフォーム途中)

洗面所側のリフォーム途中

洗面脱衣室側のリフォーム途中。 押入れとの境の壁を取り払い、収納を狭くした部分に新たな壁を作りました。 その分が洗面脱衣室のスペースとなります。

洗濯機置き場を作れない、コンパクトな脱衣室に洗濯機を置こう! (拡張した部分に洗面所を)

拡張した部分に洗面所を

押入れの奥行きを浅くした反対側に新しい洗面所を置きました。 新しくなった洗面台は、鏡の裏が収納になり、以前の洗面台より収納力があります。 ぴったりサイズの洗面台です!

洗濯機置き場を作れない、コンパクトな脱衣室に洗濯機を置こう! (キッチンを圧迫することもなく、スペースを作る)

キッチンを圧迫することもなく、スペースを作る

もともとあるキッチンのスペースを狭くすることなく、洗濯機置き場を作ることができました! こちらに洗濯機があることで、家事効率が上がります。

洗濯機置き場を作れない、コンパクトな脱衣室に洗濯機を置こう! (和室側の押入れのリフォーム前)

和室側の押入れのリフォーム前

洗面脱衣室のスペースを広げるためにこちらの押入れに手を加えます。 リフォーム前の押入れはごく普通の押入れです。

洗濯機置き場を作れない、コンパクトな脱衣室に洗濯機を置こう! (洗面脱衣室側のスペースを広げたので)

洗面脱衣室側のスペースを広げたので

押入れの半分はそのままの収納力となります。 残りの半分は奥行きを浅くしています。 奥行きを浅くした背面には新しい洗面台が置かれます。 意外と奥行きの深い押入れをうまく使えないことも多く、浅い奥行きの収納場所は便利なことも。

洗濯機置き場を作れない、コンパクトな脱衣室に洗濯機を置こう! (見た目は普通の押入れなのです)

見た目は普通の押入れなのです

襖を閉めてしまうと、以前と変わらない押入れに見えます。 半面は普通の押入れの奥行き。 半面は奥行きの浅い収納。 襖なので閉じてしまえばすっきり、引き戸式になるのでスペースも有効に使える収納となっています。 脱衣所側も広くなり、押入れも使いやすく。 2か所とも使い勝手の良くなるリフォームです。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けたリノベーション会社

設計、施工、監理を担当

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

大阪府

改修規模

部分リノベーション (洗面脱衣室・隣室リフォーム)

間取り

リノベーション前

リノベーション後

手掛けたリノベーション会社のコメント

設計、施工、監理を担当

1畳ほどの洗面脱衣室。
洗面台と脱衣スペースだけで、洗濯機置き場がありませんでした。
家事効率を考えると脱衣室に洗濯機がないのはとても不便なのです。
でもスペースがない・・・。
その条件の中、洗面台、脱衣スペース、洗濯機置き場を作りました。

この事例の見どころや工夫したところ

図面を見てもわかるように、今のままではどうやっても洗濯機を置く場所がありません。
実は、洗面脱衣室が充実しただけでなく、収納もしやすくなっています。

リノベーション前の写真

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

対応業務

リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

大阪府箕面市萱野5-13-48

対応エリア

大阪府 / 兵庫県

目安の金額

60平米 フルリノベ

360〜540万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

+Comfort (プラスコンフォート)さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けたリノベーション会社

+Comfort (プラスコンフォート)

@大阪府