写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

大木町に建つ木造住宅のリノベーション。既存建物の古き良き物はできる限り残しつつ、新旧を調和させることをコンセプトとして計画がスタート。
1階はどこか日本的でノスタルジーな雰囲気を持ったピアノ教室へと生まれ変わりまた。2階の住居スペースも全面改修工事を行い、遠方に広がる田園風景をうまく室内に取り込む等、既存建物が持つポテンシャルを最大限に引き出しながら、新しいライフスタイルを取り込んだ心地の良い居場所ができました。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

武藤 重則

武藤 重則

人と人・人と自然との関係をより良い物へとつくり上げる枠組みとしての豊かな空間づくり、長く愛着を持って住み続けられる様な心地よい居場所づくりを大切に設計しております。又、自然素材をできるだけ使用したり、薪ストーブやパッシブソーラー等を用いたりと、どこか手触りの良い、人にも環境にもやさしい家づくりを目指しています。

所在地

福岡県福岡市中央区大手門1-8-8-203

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

武藤 重則さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

武藤 重則

建築家 / @福岡県