2020/02/09更新1like1739viewHaruka Yamasaki

「壁」を知れば知るほど、家がもっと楽しくなる!

床と同じくらいに、家の多くの面積をしめる壁。
壁って思っているよりも、なかなか侮れない素材だ。

壁を変えるだけで部屋の印象はガラリと変わり、今よりも快適にすることもできる。
壁にはたくさんの種類があるのだから、工夫しないのはもったいない。

ワクワクする家づくりをするには、まず壁を知ることだ。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

色でも柄でも質でも遊べる楽しい壁

部屋の多くの面積をしめるからこそ、色を変えても、デザインを変えても、部屋の印象を大きく変えることができる。
素材やアレンジ方法もたくさんあるから、自分にしっくりくる“壁選び”ができるのも壁の魅力のひとつだ。

部屋に飾るインテリアを揃えるように、壁も気軽に楽しめるもう。
今日は、壁の可能性を探ってみよう!
壁全体をコンクリート打ち放しにすれば、デザイン性の高いおしゃれな空間に。
カラフルで個性的なインテリアにもよく合う、スタイリッシュな部屋になる。
壁に海のグラッフィクを施したインパクトのあるリビング。
好きな風景を壁面グラフィックにすれば、家にいながら景色を楽しむこともできるのだ。
アウトドア好きの人にぴったりの丸太の壁。
アウトドアグッズやインテリアとの相性も抜群で、山小屋のような雰囲気を漂わせる楽しい家だ。
部屋全体の壁を変えるのもいいけれど、一部の壁にしぼって変えるのもいいかもしれない。

シンプルになりがちなトイレの壁。
一部だけを花柄のアクセントウォールに変えれば、華やかなトイレに大変身だ。
魅力的な壁はまだまだある。
子ども部屋の壁をチョークボードにすれば、いつでも思いのままに描くことができる大きなキャンバスに!

湿気やニオイにさようなら!機能性に優れた壁で快適な暮らしを

壁にはたくさんの種類があるが、中には「消臭効果」「調湿効果」のある壁も。
見た目だけではなく、快適さにもこだわりたい人にぴったりの壁だ。
消石灰をベースに水と砂など、自然素材を混ぜて練り上げられた漆喰の壁。
植物プランクトンの化石からつくられた珪藻土の壁。
漆喰と珪藻土には調湿効果があり、珪藻土には脱臭・消臭効果も期待できる。

それに、どちらも壁紙では感じることのできない、自然な肌触りや雰囲気を楽しむことも。
色も豊富なカラーバリエーションがあり、自分の手で塗装する人も多い愛される素材なのだ。
ニオイも湿度も吸収し、お手入れがラクな「エコカラット」という壁材も。
色やデザインのバリエーションも豊富で、玄関・トイレ・寝室・リビングなど、どの部屋にも取り入れやすいところも魅力的な素材だ。

壁を変えると、暮らしが華やかに快適になる!

デザイン・機能性・コスト・お手入れのしやすさなど、壁にはさまざまな選択肢がある。
選択肢が多いからこそ、自分の理想に限りなく近い壁にすることができるのだ。

壁を変えるだけで部屋の印象は変わるし、今よりもずっと快適な暮らしができるようにもなる。
壁を知れば知るほど、楽しい家になりそうだ。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る