2017/10/26更新1like4030viewさくらゆきの

壁紙にこだわると気分もアガる!(筆者自宅壁紙DIY解説あり)

室内の印象に大きく影響する壁紙。コーディネートしやすい無難な白にしている方がたくさんいらっしゃると思います。
せっかくの注文住宅やリノベーションするなら、どの部屋も変わり映えしない白一色の壁紙にするのはもったいない!壁の色や模様がいかにその家の価値を高め、人の暮らしを彩るか事例とともにご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

壁の色を変えるだけで毎日がとても楽しくなる!

建売住宅やマンションは、壁を無難な白色にする傾向があります。白はどんな家具にも馴染むので便利な色なのですが、どの部屋も白一色では画一的で面白みが欠けますよね。

人は自分の身を置く環境の色から思ったよりも影響を多く受けています。リビングダイニングでは家族みんなが楽しい気持ちになれる色、冷えがちになるトイレには暖かさを感じさせる色、子供部屋は明るく優しい気持ちになれる色など・・・部屋の用途や使う人にあった色にするだけで、日々の生活に良い変化をもたらすことも。

住むだけでなく、不動産投資をお考えの方にもおすすめです。少し駅から遠かったり、日当たりが悪い物件だとしても、壁の色を変えるだけで他の部屋との差別化ができるので、投資物件の価値を高める可能性もあります。

家族みんなが心地よいリビングダイニング

家族みんなが集いくつろぐリビングダイニングは、明るい色調がおすすめ。ダイニング部分に淡いブルーのアクセントウォールを用いています。爽やかで主張しすぎない色は、家具や観葉植物までも引き立ててくれます。朝のひとときが楽しみになるようなダイニングですね。
こちらはイエローの壁紙を用いたリビングダイニング。太陽を連想させるイエローは明るい気持ちを引き出し、ビタミンカラーで食欲をそそられることも。奥様のお料理の味がますます美味しく感じられそうです。
独立型のダイニングキッチンは、森林のようなグリーンを用いて落ち着ける空間に。単色のグリーンではなく、明度の違う組み合わせはまるで自然の緑のグラデーションのよう。

子供部屋はウォールステッカーを取り入れて

子供は色の影響を受けやすいので、子供部屋は楽しい気分になれる色を選んであげたいですね。

壁にウォールステッカーを貼ってデコレーションするのも楽しい部屋づくりにおすすめです。ウォールステッカーをお子様と一緒に選ぶのも楽しみの一つになるかもしれません。
空間社「墨田区I邸~Stonington~」

寝室を飾る壁紙にこそ自分の趣味を取り入れる

寝室は使う人によって好みが分かれるところ。あまり他人の目につかない部屋なので、せっかくなら思いっきり自分好みの空間にしたいですね。

こちらはシックで落ち着いたトーンまとめられ、静かに眠れそうな寝室になっています。
ゴージャスな印象の寝室。存在感のある模様はヨーロッパのラグジュアリーホテルのようですよね。家具とも雰囲気が合っていてお互いを引き立てています。

洗面所やトイレは明るく温かく演出

洗面所やトイレは寒くて暗い印象になりがちなので、少しでも温かみを感じられる空間にしたいですよね。他の部屋より小さな空間なので、手始めに壁に色や模様を取り入れてみる場所としても最適です。

明るく温かな印象のトイレ。これならお子様がいるご家庭でも喜ばれますね。
爽やかさ全開のグリーン。ナチュラルで素敵な壁紙です。
こちらは洗面所にブルックリンタイル調の壁紙を張っています。アクセントカラーの赤ともマッチして、こんな洗面所なら朝の支度も明るい気持ちになれそうです。
SPACE LAB「木のぬくもりを感じる、アメリカンカントリーの家」

壁紙はDIYでも変えられる

最近は自分でも綺麗に張れる壁紙もあります。失敗してもすぐに剥がして張り直すことができ、シワや気泡もはいりません。飽きたら気軽に交換もでき、剥がしても糊の跡が残らないので原状回復も可能です。


この写真は筆者自宅。左が施工前・右が施工後です。

もとはただ白いだけの殺風景な壁。その白い壁紙の下はコンクリートの壁材で、絵を飾ることも棚をつけることもできない状態でしたが、DIYで壁紙を変えただけでリビングの壁面が明るく華やかになりました。全面ではなく、壁の一面に張っただけでも部屋の印象がガラッと変わり、家族からも大好評です。

所要時間は初心者が縦220cm×幅450cmを一人で作業して大体4時間くらい。
予算は材料費と道具だけで2-3万円程度でした。
筆者撮影

筆者撮影

リビングの仕上がりに満足したので、玄関の壁も張り替えてみました。淡いグレー地にラメで模様が入っていて、控えめな色味ながらもラメが光り華やかさがあります。

デザインや仕上がりなどプロに任せた方が安心な場合もありますが、お試しの気持ちでDIYで壁紙を替えてみるのもいいかもしれません。
筆者撮影

筆者撮影

壁に色や模様を取り入れるだけで、明るくおしゃれになった部屋の数々いかがでしょうか?

人は環境に生かされています。毎日目にする環境を好みに合ったものに変えるだけで、そこに住まう人を輝かせる力となります。

小さな空間、一面だけでもぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。感性が刺激され、毎日の生活の質が上がるかもしれませんよ。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る