2015年03月14日更新

おしゃれな部屋事例(ベッドルーム)

至福のひととき~心地よい睡眠のためのベッドメイキング

“睡眠時間は人生の3分の1の時間”という話を聞いた事があると思います。人生の3分の1を費やすベッドでの時間は、とても貴重なリラックスタイムともいえます。体を休めるだけではなく、心も休めるという事が、睡眠には絶対に外すことの出来ない条件ではないでしょうか。そこで、睡眠の質を上げるだけのベッド空間ではなく、インテリアにもこだわり心身ともにリラックスできる空間を作り上げているお家をご紹介いたします。


落ち着いた色味の壁紙と、モノクロのベッドカバーが上品な空間を作り上げています。それほど広くない部屋ですが、その分安心感が得られます。落ち着いた壁紙が安心感を誘い、リラックスした時間を過ごせるベッドルームになっています。

ダイス

他の部屋が明るい分、ベッドルームに落ち着きを集約させたと言っても過言ではない雰囲気があります。ベッドルームと他の部屋とのメリハリが良い眠りをサポートしてくれそうです。

フォトスタジオもプライベートギャラリーも。アートを楽しむ住まい。

印象的で、色彩豊かなモロッコ風インテリア。眠りにつく瞬間まで、自分の好きなインテリアに囲まれているのは心地よいものです。

リノベーション会社:株式会社i・e・sリビング倶楽部「キッチュな色使いと伝統的な技術でつくる、モロッカンな家」 (リノベりす掲載)

少し寝つきの悪い日には、お気に入りの本に手を伸ばす事が簡単にでき、手を伸ばせばいつでも好きな本が読めるという居心地の良い空間になっています。

WOOD×STEEL HOUSE

窓側の壁をラベンダー色にする事で、部屋に個性と自分らしさが出ています。チョイスした色味も淡い癒される色なので、アクセントになりつつ、ナチュラルな風味も楽しめます。

リビングを中心につながる住まい。ナチュラルテイストがお気に入り

ベッドに寝転がり、上を見上げるとただ平坦な天井では無く、屋根の切妻形状を楽しむことが出来ます。切妻造なので高さを感じられ、開放感が目で楽しめるのではないでしょうか。

銀の山荘

壁紙が印象的なベッドルームですが、その壁紙を引き立たせているのがシックにまとまった部屋の雰囲気です。落ち着きがありつつも、印象的な壁紙が華やかさも演出してくれています。

Puremium UrbanLife


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 段差を楽しむ家_LDK2
  • リビングルーム
  • ワインセラーのある階段下収納
  • 畳下収納
  • 対面キッチン

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問