白金台K邸 (リビングダイニング5)

リビングダイニング5

白金台K邸 (リビング1)

リビング1

チークの床フローリング、塗装の壁と天井、メープル積層合板の造作家具で構成されたナチュラルモダンなリビングダイニングです

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

費用

設計・施工:1600万円

延床面積

132㎡

築年数

1980年

港区白金台の築26年(当時)のホーマットシリーズのマンションの全面リフォームです。
従来は家族5人で暮らしていたマンションですが、子供たちの独立を機に、デザインリフォームを行ないました。マンションを骨組み(スケルトン)状態にまで解体してからのリフォームで、デザイン面だけでなく、床下の配線・配管も取り換えています。
子ども部屋を1つ潰し、その分リビングとキッチンを広げています。従来はカーペット敷きだった床は、床下に床暖房を仕込み、その上に無垢のチークフローリングを敷いています。ビニールクロス仕上げの天井と壁も塗装仕上げに変更しています。
アートコレクターである施主が絵画や彫刻のを生活の中に取り込めるように、展示用の白い壁やニッチを各所に設けています。照明も天井に組み込み、自由に調節しながらアートを照らせる、シンプルモダンなデザインとしています。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

各務謙司

各務謙司

建築空間の設計とは、単なる空間のデザインに留まらず、その空間で過ごされるであろう生活、行われるであろう活動にまで想像をめぐらせることだと考えています。 既存建物の特性、ご用意くださった予算、ご希望の使い方等、多様な設計条件を考慮しながら、最も重要である住み手の個性、その人が魅力的に感じる空間デザインを一緒に探し出して行くことを心掛けています。よりよい空間について共に話し一緒に悩み、考えて、なるべく多くの時間を共有することを大切にしています。 数多くの打合せや提案を重ねる中で、空間のあり方についての様々なアイデアが生まれ、理想的な空間が導き出されてくると信じています。 こちらには今までカガミ建築計画が設計してきたデザインリフォームを纏めたものを掲載しています。一つ一つのリフォーム・リノベーションには、設計の際にお施主様と一緒に考えたアイデア、思い出が詰まっています。全体を通したデザインの集まりというより、小さなエピソードが詰まった短編小説集のように思って見ていただければ幸いです。

所在地

東京都港区白金台3-12-2-303

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

各務謙司さんのそのほかの住宅事例

目黒S邸

マンションリノベーション・リフォーム

1300万円 / 67㎡ / 築41年

代官山T邸

マンションリノベーション・リフォーム

3500万円 / 142㎡ / 築10年

神戸M邸

マンションリノベーション・リフォーム

2600万円 / 80㎡ / 築20年

白金台S邸

マンションリノベーション・リフォーム

3600万円 / 187㎡ / 築2004年

杉並区S邸

マンションリノベーション・リフォーム

3800万円 / 174㎡ / 築30年

六本木T邸

マンションリノベーション・リフォーム

3400万円 / 115㎡ / 築15年

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

各務謙司

建築家 / @東京都