戸建リフォーム・リノベーション

パントリーを備えたキッチンのある家:『杉田のリノベーションA』

面積:

90㎡

費用:

1100万円

エリア:

神奈川県横浜市

実施時期:

2014

内容:

キッチンとリビングが分かれ、中に暗い廊下があった元の間取りから、廊下をなくし、キッチンをリビングに取り込み、お客様とも話をしながら過ごせる間取りに変更しました。

また、寝室からは直接脱衣室にも出入りでき、バリアフリーな住まいです。

広々とした靴箱を備えた玄関。

十和田石張りの浴室。浴槽はホーローで、湯冷めしにくい。

寝室から直接入れる広々とした洗面室。着替えや休憩に使える腰かけを用意した。
一体式の洗面カウンターは、特注品。

キッチン横には回遊式のパントリー。

タイル貼りのオープンキッチン。ゆったりとした造り。

障子越しに柔らかな日差しが差し込む和室。

和室はフラットにして、お客様が泊まる時はロールスクリーンを天井から降ろす形をとった。

キッチンを中心にリビング、ダイニング、和室を配置したスペース。大空間を天井によってゾーン分けをした。

ショセット建築設計室

日常がゆたかになる空間を ふと、幸せと思える空間を 一緒に考えませんか ショセット建築設計室は、横浜市青葉区桜台にて、夫婦ふたりで主宰している小さな設計事務所です。 ショセットとはフランス語で【靴下】という意味です。 靴下は足を冷やさず、汗を吸い取り、体を守る存在です。時には肌触りの良い靴下からホッとする時間をもらうこともあります。そして、2足はいつもペアで、どちらも欠けてはいけません。 私たちはこの靴下が体を守るように、住まいを通じて、快適で心が満たされる空間を提供したいと思っています。 さらに、設計には伊藤と山川のペア、私たちと住まい手のペア、私たちと施工者のペアと、常に一緒に歩み実現していきたいという願いが込められています。 楽しい家づくりをしたい!という方と、たったひとつの空間を一緒に作っていきたいです。

この専門家のプロジェクト一覧