戸建リフォーム・リノベーション

玄関を共有する二世帯のリノベーション:『青葉区の二世帯住宅』

エリア:

神奈川県横浜市青葉区

実施時期:

2014

内容:

築23年の二世帯住宅に、息子さん家族が加わることになり新たな生活がスタートするため、リノベーションをすることになりました。1階が親世帯、2階が子世帯のゆったりとした間取り。
趣味のための部屋や、広々としたキッチンが特徴です。

1階へとつながる階段。ガラスの室内窓により、解放感あふれる。

2階リビングには畳の小上がりつき。小上がりの高さを利用した収納つき。

2階子世帯のキッチン。十分な作業スペースを確保した収納力抜群の作業台。

1階から2階へとつながる階段。天窓からは光が差し込む開放的な空間。

1階個室。造作棚や遊び心のある趣味の空間。読書室。

1階親世帯のリビング。落ち着いた空間。

2階LDK。キッチンを中心とした広々とした空間。お昼寝や勉強もできる小上がりつき。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

ショセット建築設計室

建築家 / @神奈川県

日常がゆたかになる空間を ふと、幸せと思える空間を 一緒に考えませんか ショセット建築設計室は、横浜市青葉区桜台にて、夫婦ふたりで主宰している小さな設計事務所です。 ショセットとはフランス語で【靴下】という意味です。 靴下は足を冷やさず、汗を吸い取り、体を守る存在です。時には肌触りの良い靴下からホッとする時間をもらうこともあります。そして、2足はいつもペアで、どちらも欠けてはいけません。 私たちはこの靴下が体を守るように、住まいを通じて、快適で心が満たされる空間を提供したいと思っています。 さらに、設計には伊藤と山川のペア、私たちと住まい手のペア、私たちと施工者のペアと、常に一緒に歩み実現していきたいという願いが込められています。 楽しい家づくりをしたい!という方と、たったひとつの空間を一緒に作っていきたいです。

ショセット建築設計室

建築家 / @神奈川県

この専門家のプロジェクト一覧

この専門家のそのほかのプロジェクト

このプロジェクト事例に関連するキーワード