マンションリノベーション・リフォーム

写真家の住まい、ビンテージマンションリノベ:『桜台ビレジリノベーションvol.1』(横浜市青葉区)

面積:

54㎡

エリア:

神奈川県横浜市青葉区

内容:

2013年完成
築44年の空気をまとった家。

ショセット建築設計室がある内井昭蔵設計で神奈川県建築賞をとった少し変わった作りのマンション「桜台ビレジ」。
写真家のご夫婦がこの部屋に決めたのは、当時の空気を感じることができるから。
その空気をなくなさないように、より暮らしに沿うように、リノベーションをしました。

中庭を望む、開放感のあるリビングダイニング。

壁側にはハンガーパイプを設置。54㎡という、限られた面積で、必要最低限の物を収納するスペースを確保。

竣工当時押入れだった部分の一部を写真家のご主人のための暗室に、残りは引き続き収納にし、回遊できる間取りになりました。

中庭からの光が差し込むコンパクトなキッチン。

テラスからは一日中、光が差し込む。

写真家のご主人のための暗室。

この住宅事例を手掛けた建築家

ショセット建築設計室

建築家 / @神奈川県

日常がゆたかになる空間を ふと、幸せと思える空間を 一緒に考えませんか ショセット建築設計室は、横浜市青葉区桜台にて、夫婦ふたりで主宰している小さな設計事務所です。 ショセットとはフランス語で【靴下】という意味です。 靴下は足を冷やさず、汗を吸い取り、体を守る存在です。時には肌触りの良い靴下からホッとする時間をもらうこともあります。そして、2足はいつもペアで、どちらも欠けてはいけません。 私たちはこの靴下が体を守るように、住まいを通じて、快適で心が満たされる空間を提供したいと思っています。 さらに、設計には伊藤と山川のペア、私たちと住まい手のペア、私たちと施工者のペアと、常に一緒に歩み実現していきたいという願いが込められています。 楽しい家づくりをしたい!という方と、たったひとつの空間を一緒に作っていきたいです。

ショセット建築設計室さんの住宅事例

ショセット建築設計室さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード