若いターゲット層に向けて、デザイン勝負!のリノベーション。コンパクトでクール

マンションリノベーション

小さな白い家 「太陽がキッチンに降り注ぐ家」

小さな白い家 「太陽がキッチンに降り注ぐ家」 (ロフト付きLDK)

ロフト付きLDK

中間色に対して、ビビッとな色を置く。

小さな白い家 「太陽がキッチンに降り注ぐ家」 (ロフトのある部屋)

ロフトのある部屋

小さな白い家 「太陽がキッチンに降り注ぐ家」 (ロフト付きLDK)

ロフト付きLDK

収益不動産や店舗では、ターゲットに対する色彩感覚はとても重要だ。この案件では、若い学生をターゲットにより特異的な色彩を見せることにした。通常の住宅で見られるH2400程度の天井高では圧迫感の為に使いにくかった明度の高いホワイトを採用したが、十分な天井高、TOPの採光が圧迫感を緩衝し、より良いスケール感を確保することに成功している。

小さな白い家 「太陽がキッチンに降り注ぐ家」 (キッチン)

キッチン

ステンレスのシンプルなキッチンがホワイトの壁に映える。

小さな白い家 「太陽がキッチンに降り注ぐ家」 (ロフト)

ロフト

手摺は、その空間のアイコンになることが多い。ここでもその重要性を鑑みて丁寧なデザインを心掛けた。 白い空間をスチールと木のコンビネーションで飾る。

小さな白い家 「太陽がキッチンに降り注ぐ家」 (ロフトへ続くシンプルな階段)

ロフトへ続くシンプルな階段

階段の配色。トーン(明度と彩度の混ざり具合)の選択は、空間の方向性を決めるカラーマネジメントの重要な要素になる。彩度を固定することで統一感を損なわずに、センスのいい配色を心掛けた。

小さな白い家 「太陽がキッチンに降り注ぐ家」 (LDK)

LDK

濃いめのグレーに調色された巾木。

小さな白い家 「太陽がキッチンに降り注ぐ家」 (本棚)

本棚

グレイイッシュトーンの色は、本や雑貨をこんな感じで演出してくれる。 小口はクリア塗装にして動きを感じる配色に。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

用途

賃貸

居住者

単身

所在地

大阪府

費用

設計・施工:150万円

延床面積

40㎡

改修規模

部分リノベーション

間取り

ワンルーム → ワンルーム

築年数

35年

大阪の賃貸物件リノベーション。賃貸物件の案件は、投資効率も考えると予算も限られていて、その中で如何に人を惹きつけられる空間を作ることができるか、デザインが結果につながる。当初TOPライトは、ロフトにより完全に隠れていて、そのスペースはデットスペースになっていた。木造という特性を生かして、ロフトを削り、ロフトを支えていた柱を横架材に変え、1階の間仕切りの自由度を高めた。その結果リビングスペースの広さを確保でき、採光までも取り入れることができた。

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

studio m+

株式会社studio m+

studio m+

対応業務

リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

大阪府大阪市西区阿波座1-14-15三和ビル13号

対応エリア

三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 / 東京都 / 神奈川県 / 福岡県

目安の金額

60平米 フルリノベ

3,000,000〜12,000,000万円

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

studio m+さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

studio m+

リノベーション会社 / @大阪府