2016年03月12日更新

おしゃれな部屋事例(子供部屋)

4月から新生活!『学習机』の購入を検討する前に。

我が家もそろそろ学習机をどうしようか検討する時期になってきました。
最近では子供部屋に勉強机は設けず、リビングで勉強する家庭も増えてきているようですが、自分の机を持つ喜びは子供にとって大きいものですよね。今回は、学習机を購入したり、造作したりする際の参考になる事例をピックアップしてみました。親子で検討し、最良の方法を選択したいものですね。


机の個性を上手く隠せる部屋

こちらの子供部屋は緩やかに仕切られており、個別のスペースが確保されています。壁側に配置し、同じ棚や仕切りで半分以上隠されているため、それぞれ異なる机でも全体的にまとまった雰囲気を保つことができています。せっかく理想の子供部屋にしたのに雰囲気が壊されては親としては残念ですよね。こんな風に机の個性を上手く隠しつつ、子供の好きな机を買うことができればいいですね。

No.64 30代/4人暮らし

同じものを揃える

兄弟姉妹がいる場合、通常は別の年に購入することが多いかもしれません。
しかし、こんな風に2つ並べての配置を考えている場合は、同じ形・サイズのものを購入する方がバランスが取れます。特に色味やバリエーションが毎年変わるような机でしたら、思い切って同じ時期に買っておく方が良いかもしれませんね。

home KZ

シンプルに長く使う

購入するか造作するかは別にして、学習机をいつまで使うかというのも検討すべき事項です。中学生や高校生になって友人を呼んだ時、幼い頃好きだったキャラクターの机のままでは少し恥ずかしい思いをしてしまいますよね。シンプルで長く使える机なら安心です。丈夫で長持ちするものを選んであげたいですね。

saisou house

ロフトベットを造作する

親は兄弟姉妹で一緒の机がいいと思っていても、実際子供達の嗜好で全く違う机を買ってしまうことだってあります。そんな時はこのように、同じロフトベットを造作してカモフラージュしてしまえば気になりません。学習机を買った後、子供部屋の雰囲気を統一したいと思うなら、こんな方法も検討してみては。

S邸・のぼり棒付きの楽しいロフトベッド!

3つの机は造作する

学習机も3人分買うとなると置き場所にも困ります。そんな時はやはり、学習机を造作してしまうのが一番いいかもしれません。家を建てる際に机を置く場所を考えておけば、採光の仕方にも工夫ができます。やはり目に優しい場所で勉強させてあげたいですよね。

船橋S邸

子供同士共有の机

兄弟3人が共有して使う長い勉強机です。こんな風に1つの部屋にひと続きの机があれば、広く机を使うことができます。工作したり、勉強したり、遊んだり、物を広げる際にはやはり大きく広い机が便利ですね。

路地のある家

書斎と一緒に

造作してしまうのであれば、こんな風に子供の勉強机と書斎を一緒にしてしまうというのも手かもしれません。子供のお勉強につきあうこともできますし、違うことをやっていても横目でしっかり子供をチェックすることができます。
子供部屋をつくらずとも勉強する部屋をつくると、集中できてよいかもしれません。

深沢の家


この記事を書いた人

hatamama8さん

『帰ってきたくなる家』を目指して。

最近お気に入りされた事例写真

  • 家具のようなおもてなしのキッチン
  • リビング、小上がり和室
  • キッチン4
  • 照明が優しく導くアプローチ
  • 寝室

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問