団地リノベーション・リフォーム

竹の台団地の白い家|京都府長岡京市の団地リノベーション。カリスマ主婦石黒智子さんご自宅の厨房を模したキッチンを中心にシンプルで自由な暮らしを実現。

竹の台団地の白い家|京都府長岡京市の団地リノベーション。カリスマ主婦石黒智子さんご自宅の厨房を模したキッチンを中心にシンプルで自由な暮らしを実現。 (ダイニングキッチン)

ダイニングキッチン

家族の生活の中心となるダイニングキッチン。家全体の空気が感じられるように可能な限り壁と建具をなくしている。

竹の台団地の白い家|京都府長岡京市の団地リノベーション。カリスマ主婦石黒智子さんご自宅の厨房を模したキッチンを中心にシンプルで自由な暮らしを実現。 (リビング、ダイニングキッチン)

リビング、ダイニングキッチン

写真中央の収納はあえて天井部分を透かしている。玄関ホールとの間にも間仕切りを設けていない。

竹の台団地の白い家|京都府長岡京市の団地リノベーション。カリスマ主婦石黒智子さんご自宅の厨房を模したキッチンを中心にシンプルで自由な暮らしを実現。 (ダイニングキッチン)

ダイニングキッチン

暮らしの中心となるダイニングキッチン。ダイニングテーブルはカリスマ主婦石黒智子さんご自宅のテーブルを模したもの。

竹の台団地の白い家|京都府長岡京市の団地リノベーション。カリスマ主婦石黒智子さんご自宅の厨房を模したキッチンを中心にシンプルで自由な暮らしを実現。 (キッチン)

キッチン

シンク、レンジフード、食器棚、壁タイルなど石黒さんのお宅を徹底的にコピー。シンクの製作は石黒さんと同じ厨房メーカーに依頼した。

竹の台団地の白い家|京都府長岡京市の団地リノベーション。カリスマ主婦石黒智子さんご自宅の厨房を模したキッチンを中心にシンプルで自由な暮らしを実現。 (キッチン)

キッチン

石黒智子さんのキッチンを参考にしてしつらえた。奥は洗濯脱衣室で玄関に続いている。家事動線をコンパクトにまとめている。

竹の台団地の白い家|京都府長岡京市の団地リノベーション。カリスマ主婦石黒智子さんご自宅の厨房を模したキッチンを中心にシンプルで自由な暮らしを実現。 (洗面、洗濯スペース)

洗面、洗濯スペース

洗面スペースはあえて廊下に設けた。左手小上がりの洗濯脱衣スペースはキッチンとつなげて家事動線をコンパクトにしている。

竹の台団地の白い家|京都府長岡京市の団地リノベーション。カリスマ主婦石黒智子さんご自宅の厨房を模したキッチンを中心にシンプルで自由な暮らしを実現。 (リビング)

リビング

和室二室分をつなげた12畳のリビング。団地らしく大きな窓から明るい光とさわやかな風が入ってくる。大容量の壁面収納を設けて普段使わないものは極力室内に出さないようにしている。

竹の台団地の白い家|京都府長岡京市の団地リノベーション。カリスマ主婦石黒智子さんご自宅の厨房を模したキッチンを中心にシンプルで自由な暮らしを実現。 (リビング)

リビング

床はナラ無垢フローリングを黒い塗装で仕上げた。壁は発色がよく塗面が丈夫なFarrow&Ball社の水性塗料を塗布している。

竹の台団地の白い家|京都府長岡京市の団地リノベーション。カリスマ主婦石黒智子さんご自宅の厨房を模したキッチンを中心にシンプルで自由な暮らしを実現。 (子供部屋)

子供部屋

あえて作り付けのエアコン、照明を設けずシンプルに徹した。大きな窓から明るい光とさわやかな風が入ってくる。

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

京都府長岡京市

費用

設計・施工:800万円(税、設計料込み)

延床面積

60.02㎡

施工面積

58㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (浴室のみ既存のまま)

間取り

4DK

築年数

50年

期間

設計:6ヶ月 、施工:3ヶ月

完成時期

2016年11月

施工会社

green建築工房

間取り

リノベーション前

リノベーション後

長岡京市、竹の台団地の改装です。自由でシンプルな暮らしを望まれるお客さんの生活哲学に合うようにしつらえました。取り除ける間仕切りは全て取り払い、使い方を限定しない大きなワンルームとしています。壁と天井は白くフローリングは黒に統一しニュートラルな空間に仕上げています。奥様が長く居るキッチンは密度を上げてしつらえました。キッチンユニットは奥様がファンの石黒智子さんのキッチンを模したオーダーメイドキッチンです。

家づくりのきっかけ・施主の要望

新築ではなく古いものを引き継いだ住まいとしたいという思いから、団地を買ってリノベーションすることをお施主様は選択されました。シンプルで暮らしながら自由に住まい方を変えていける住まいをご希望でした。

この事例の見どころや工夫したところ

奥様が大ファンの石黒智子さんのご自宅の厨房を完コピしたキッチンが最大の見所です。石黒さんのキッチンと同じ横浜のメーカーに製作を依頼しました。おかげでパイプの太さ、ちょっとしたディテールやビス一本に至るまで寸分たがわぬキッチンが出来上がりました。
また、室内の目に見えるところにはなるべく物をおきたくないというご希望をかなえるため大容量の収納をたくさん設けました。

施主の感想

キッチンは使えば使うほどその巧みさに感心させられているそうです。

事例の進み方

お部屋を購入後に相談に来られました。半年ほどかけて間取りや仕上げの打ち合わせを行いました。キッチンシンクについては厨房機器を製作している会社にお客様とともに足を運び打ち合わせを行いました。
設計が完了したところで工務店数社に見積りをとりましたが何れも予算オーバーとなりました。再度設計を見直し、あらたに別の工務店も加えて見積りをとり最終的に最も安かった工務店に工事を依頼しました。
工事は3ヶ月ほどかかりました。お客様も工事中頻繁に足を運ばれました。

印象に残っていること

とにかくシンプルにとにかく自由にと生活哲学がはっきりしているお客様でした。打ち合わせのたびにそのこだわりに感心させられました。特にキッチンメーカーを変更されたときは驚かされました。そのひとつひとつに向き合った結果、お客様の生活哲学を実現できる住まいが出来上がりました。

リノベーション前の写真

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

吉永建築デザインスタジオ

吉永建築デザインスタジオ

団地に詳しい建築家が物件探しから設計工事監理までお手伝い

所在地

大阪府高槻市芥川町1-2ローレルスクエア高槻B-901

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

吉永建築デザインスタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る