2018/11/02更新0like1399viewkanade

おもちゃがスッキリ!楽しく片づく収納アイデア

お誕生日やクリスマス、子供にとっては嬉しいイベントですが、その度にいつの間にかおもちゃや絵本などが増えていって、部屋がなかなか片づかない!!と悩んでいる親御さんも多いのではないでしょうか。収納の工夫や、どんなアイテムを使って収納しているのか事例を見ながらアイデアをご紹介したいと思います。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

「片づける」と「飾る」を同時に

子供にきちんと片づけるように言っても、なかなか思うようにやってくれないもの。その度に親はイライラ……。そんな経験ありませんか?

物を見えないように隠す(仕舞う)ということだけが片づけではありません。こちらの事例は、遊び終わったおもちゃもきちっと元の場所に戻したくなるように、片づけと飾るが同時にできるよう工夫されています。

自分の大好きなおもちゃを、まるでコレクションのように並べられた空間なら、子供も進んでお片づけしたくなるはず!
散らかりがちなミニカーは、専用の飾り棚にお片づけ。色ごとに分けられているので、スッキリ!見た目にもかわいい収納方法です。
壁面に造られた造作棚がおもちゃの収納場所。カラフルな物が多いおもちゃは、棚に置くだけでおしゃれなインテリアに。

また、絵本は下段に収納すると、取り出しやすくお片づけもしやすくなります。

ボックス引き出しを使う

キャスター付き収納ボックスを使うと、見た目もスッキリするので取り入れるご家庭も増えています。

プラスチックのボックスは中が見えないものをチョイスすると、細々したおもちゃをスマートに収納することができます。
カラーごとにおもちゃの種類を分けて収納してもいいですし、おもちゃの名前や絵を描いたシールを貼って、自分でお片づけできるような工夫をしても楽しいですね。

子供がまだ小さいうちは、深めのボックスを利用すれば、仕分けしなくても放り込むだけでスッキリ片づくので便利。棚も低めの物を選ぶと子供が片づけしやすくなります。

リビングとの間仕切りに棚を置き、自分のスペースができることで自ら片づけるという意識づけをさせることも大事なポイントです。

ロフト下スペースを有効活用

ロフト下をキッズスペースとして活用。自分だけのちょっとした秘密基地のような気分になり、楽しみながらお片づけしてくれそうです。

デッドスペースになりがちな階段下部分に、棚を向かい合わせに置くことで程よくスペースが区切られます。これなら棚の間におもちゃを出していてもさほど気になりませんよね。

ボックスの色合いも統一されているので見た目もすっきり。
楽しい雰囲気がこちらまで伝わってくるキッズスペースです。ロフトへ上がる階段を収納ボックスにして、収納力アップ!
家にロフトがない場合にロフトベッドを置くのもいいアイデアです。

ベッド下に服やおもちゃなどを片づけることができるので、部屋を有効に使うことができます。
低めのロフトベッドでも子供の背丈にはちょうどいいお片づけスペースになりますね。

吊り下げ収納を使う

おもちゃ収納のスペースを確保するために、吊り下げの収納を利用するのもナイスアイデア!

見た目のかわいらしさもさることながら、床に置くよりも埃などが付きにくく、おもちゃが邪魔にならず床のスペースを広々使うことができます。

小上がりをキッズスペースに

まだ子供部屋を用意していなくても、自分のスペースがあるというだけで嬉しいもの。きっと進んでお片づけしてくれますね。

こちらはリビングと畳コーナーの間仕切りに置かれた棚のおかげで、おもちゃが散らかっていても目隠しになっています。
壁面の棚にはナチュラルなカゴを使ったり、見えるところに置くおもちゃはナチュラルなものにしたりと、リビングの雰囲気にも馴染むよう工夫されています。
おもちゃは子供の成長にとても重要で必要なもの。どんどん増えていくのも仕方ない部分もありますが、親御さんが一緒に片づけをしながら、片づけの仕方を教えてあげたり、自ら楽しく片づけられる場所をつくってあげるのも大切です。

また、おもちゃの種類も子供の成長に合わせて、必要なものだけに絞ることもスッキリ片づくポイント。これらの事例を参考に、お子さんと楽しくお片づけしてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

収納・クローゼット・ロフトの住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る