2017/04/29更新2like2233viewchoko

脇役ながら機能満載!ルーバーを活用して快適に暮らそう

住宅に関連する用語のなかでも、知っているようで実はよくわからない、という言葉があるものです。「ルーバー」もその1つ。エアコンの風向きを変えるときに動かす、吹き出し部分の板としておなじみの言葉ですが、まだまだ住まいでの使い道はたくさんあります。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ルーバーの役割とは?

そもそもルーバーとは、枠組みの中に羽板を等間隔に平行に組んだもので、羽板を枠に取り付ける角度によって、雨や風、光や視界などを適度に遮断・透過できます。可動式の羽板のものは、自在にルーバーを開け閉めして使えるので重宝です。屋内でも屋外でも活用することができ、最近では「多機能ルーバー」、「縦格子ルーバー」など、種類や素材も豊富に出回るようになりました。ここでは、ルーバーを住まいに取り入れて快適に暮らしている実例7件をご紹介。その名脇役としての活躍ぶりに、ぜひご注目ください。

ベランダのフェンスに

洗濯物を通りから丸見えにしたくないという奥様の要望で、ベランダのフェンスを特注ルーバーで造りました。光や風はしっかりと洗濯物に届き、かつ、プライバシーは守ってくれるというすぐれモノ。木製ルーバーは見た目もおしゃれで、ウッディなベランダにお似合いです。
カキザワホームズ「奥様大満足の家事室のある家【2000万円】」

デッキの外側に

ウッドデッキになったテラスの外側に、縦型のガラス製ルーバーを設置したこちらのお宅。可動式なので、ルーバーを開ければベランダのように外と一体化でき、閉めれば風雨を遮断することができます。光を透すガラス製は、閉めた時に圧迫感を与えないのも嬉しい限り。

窓の内側に

庭に面した掃き出し窓が並ぶ大きな開口部に、木製ルーバーの建具を設置しました。外からの光や視線を適度に制御できるだけでなく、ナチュラルな木製でフローリングとコーディネート。開けた時はコンパクトに収まるので、カーテンやブラインドよりすっきりとした印象を保つことができます。

サニタリーの入り口に

湿気が気になる水まわりにも、通気性の良いルーバードアは最適。脱衣所も兼ねているスペースですが、斜めについた羽板が視線をしっかり遮ってくれるので安心です。また、ルーバーは素材や色、枠組みのデザインなどによって印象が変わるのも魅力的。

クローゼットの扉に

意外に湿気がこもりがちな寝室のクローゼットの扉も、ルーバーがあるものなら通気性も良くなり、カビ対策も万全。白く細い羽板のラインがすっきりとした印象で、シンプルな寝室にしっくりなじんでいます。ほかにも、家族の靴を収納する大型のシュークローゼットなど、ルーバー扉は家のあちらこちらで活躍してくれそう。

子ども部屋の室内窓に

こちらのお宅のリビングダイニングに隣接するのは、子ども部屋。その壁にルーバーの室内窓を設置しました。閉めていても、個室にいるお嬢さんの気配が感じられる安心感があるうえ、通気性も良くなって居心地の良さもアップ!

部屋の間仕切りとして

ルーバーの特性を最大限活用したのがこちらのお宅。リビングと隣接する個室の境を可動ルーバーのついた引き戸にしたので、ルーバーを開ければほどよく2部屋がつながります。ルーバーを閉めればリビングと個室にきっちり分かれるという、使い勝手抜群のルーバー活用術です。
住まいのさまざまな場所で活躍するルーバーの機能性を、充分おわかりいただけたはず。ぜひルーバーを取り入れて、快適な生活を実現してください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る