2015年11月02日更新

インテリア(その他)

ポイントはキラリ!光沢アイテムを取り入れたインテリア

西洋でも東洋でも、古来よりキラキラしたアイテムは人々の心を魅了してきました。時代の流れとともに様々な技術が生み出され、現代では簡単にインテリアに取り入れることが出来るほど多種多様なアイテムが存在しています。
また、風水でもキラキラアイテムは幸運を呼び込むとされています。
存在感抜群の光沢アイテムをインテリアに取り入れたら、インテリアのポイントになること間違いなしですよ!


畳座に。

畳座の正面一面にキラキラした装飾を施しました。千利休の茶室を思い起こさせる豪華な仕上がりになっています。

注文住宅事例「無心魔」

床の間に。

こちらは床の間部分を金箔貼りにしました。上品な仕上がりはさすがですね。

注文住宅事例「木漏れ日のプールサイドハウス」

トイレに。

トイレの正面にアクセントになるようにゴールドのタイルを施工しました。白とゴールドのシンプルな2色使いですが、個性的でおしゃれな空間に仕上がっています。

二世帯住宅事例「ふたつの家族と中庭の家」

キッチンにも。

装飾に関して、素材や色の選択肢が多いキッチンにも光沢アイテムを採用した例があります。小さな面積だからこそ、強い個性を表現するのもいいかもしれませんね。

マンションリノベーション・リフォーム事例「S-APARTMENT(リノベーション)」

丁寧に扱いたくなるキラリとした小物。

キラリとした小鳥の置物はカランとリンクさせてキッチンに。カランと一緒に磨き上げることで、上質な空間に導いてくれそうなラッキーアイテムとなることでしょう。

マンションリノベーション・リフォーム事例「キッチンが出迎える家」

主役級の存在感で唯一無二の空間をつくる。

こだわりの詰まった住まいの中でも目を引くゴールドとシルバーの鏡。凝ったデザインも然ることながら、他のアイテムとは一線を画した配色は間違いなく主役級のアイテムです。

注文住宅事例「奥様の理想のイメージを叶えた“ハンプトンデザイン”の空間」

光沢を抑えてより上品に。

こちらはやや光沢を抑えた真鍮のペンダントライトをインテリアのアクセントに持ってきました。光沢を抑えると、その控えめさからより上品な印象にかわります。

注文住宅事例「haus-turf」


この記事を書いた人

20061123snsmさん

すっきりと、丁寧に。そんな暮らしをめざして、おしゃれで居心地のいい空間を探求中です。

最近お気に入りされた写真

  • インナーテラスのあるリビング・ダイニング
  • 機能性を備えた入口土間
  • リビング
  • 洗面所
  • 洗面

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?