2018/11/15更新1like2808viewSeiya Tabuchi

住みたくなる「平屋」事例集

みなさんは家を建てるとき、平屋を選びますか?「平屋」=「ひと昔前の家」というイメージを持っている方も多いのですが、実はここ最近、おしゃれな平屋が密かに人気。今回は、見ていたら思わず住みたくなるおしゃれな平屋事例を集めてみました。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

登りたくなる「芝屋根」がある平屋

屋根の上に芝を敷き詰めた、インパクトのある平屋。
魅力的な外観ですが、実はこの屋根、見た目がよいだけではありません。
芝生を植えることで、高い断熱効果があり、猛暑でも快適に過ごせる。目にも優しく、環境にも優しいという一石二鳥の屋根です。
ご夫婦の趣味は、車とバイク。リビングはコーヒーやお酒を片手に、大好きな愛車を眺めながらくつろげるよう設計されています。
構造的に大開口をつくりやすい平屋。
この家ではそんな特徴を生かし、大きな窓を設置しています。すべての窓を開け放つと、外と内の境界線が曖昧に感じるような開放感があります。目の前に広がる素敵な景色を思う存分に楽しめる羨ましい空間です。

近未来的な家

形が特徴的な平屋。
一般的な住宅は四角ですが、この家は滑らかな曲線を描いたユニークな形をしています。
曲がっているのは、家の外側だけではありません。家の中もこの通り、あらゆるところがカーブしています。整頓された印象をうける四角とは対照的に、曲線には柔らかさを感じます。
壁、床、天井のベースカラーを白で統一しているこの家は、とてもモダンでシンプル。
丸みのあるカーブと相まって、どこか少し先の未来の家を見ているような印象を受けませんか?
一つ目の事例と同じように、この住宅でも緑を上手に取り入れています。
外に作られた「緑のカーテン」の効果で、夏の暑さを軽減させているのです。

水庭のある平屋

平屋は、居住スペースを確保するためには横に広げていくしかなく、そうなると部屋の中央に光を入れることが難しくなるという問題があります。
それを解決するために、中庭を設けて採光を確保する家はたくさんありますが、なんとこの住宅はその中庭に水を張り、水庭を設けました。
家の中は、どこからでも水庭が見えるワンルーム。
このご家庭には4人のお子さんがいらっしゃるそうなのですが、子供たちが楽しそうに遊んでいる姿が想像できます。
外からの視線を気にする必要もなく、また、家のどこからでも水庭の様子を確認することができるため、ご両親も安心して子供たちを遊ばせることができるでしょう。
階段を登ると、水庭を眺めながらくつろげる屋上へ。
この屋上から、綺麗な夕焼けや花火がとてもよく見えるんだとか。
面積が大きくなる分、大きな屋上を有効活用できることは、平屋の特徴の一つです。
「住みたくなる平屋」をテーマに、魅力的な平屋事例をご紹介しました。大きな屋上を有効活用したり、大開口で開放的な暮らしを手に入れたり、平屋だからこそ実現できることがたくさんあります。注文住宅・リノベーションをお考えの方は、平屋も候補に入れてみてはいかがでしょうか?
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る