2016/02/04更新3like21524viewkaworu

きれいな部屋が長続きする、シンプルな収納アイデア7選

部屋を片付けても、なぜかすぐに散らかってしまう…。「インテリア雑誌みたいにきれいな部屋なんて無理!」、そう思っていませんか。ここでは、無理なくきれいな部屋を保つことができる、簡単な収納アイデアをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

収納できるテーブルでリビングがいつもすっきり!

無造作に床にモノを置いていませんか?床にモノを置くと次々と置くようになってしまい、部屋が散らかる原因になります。ここでは、リビングに収納のついたテーブルを置いてみました。読みかけの本や雑誌、TVのリモコンなど細々とした小物を収納することができます。

モノを収納する場所をきちんと決めることが大切!出しにくいものは出しやすい場所に

片付かない原因の一つに、モノの置き場所が決まっていないことが挙げられます。かさばって重いアウトドア用品はクローゼットの奥に収納してしていることが多く、使用しても仕舞うこと自体が億劫になってしまいます。ここでは、出し入れがしやすい玄関横の階段下収納にアウトドア用品を収納しています。ここなら出かけるときにすぐ取り出せ、使い終わったらすぐに片付けられますね。

収納家具は背の低いものを選ぶとリビングがすっきり広々と見えます。

いくら収納スペースが必要と言っても、リビングに背の高い収納家具を置くと圧迫感があり、部屋が狭く感じてしまいます。収納家具はなるべく背の低いものを選びたいですね。窓の高さに合わせた収納家具を置き、リビングからの眺望を生かしています。

壁面収納なら大容量でも圧迫感なし!上部の棚は本や雑貨を飾りギャラリー風に

たくさん収納できる本棚をリビングに置きたいけど、圧迫感が気になる。そんな場合におすすめしたいのが、壁面収納です。上部の棚には無理に本を収納せず、小物や本などを飾ると、すっきりと片付いた印象になります。

見やすく、取り出しやすい収納があると部屋を片付けたくなります。

柱の間を利用した収納棚。見やすいうえに仕切りが多く、種類ごとにきちんと収納できるので片付けもはかどります。

収納小物は色を限定するとすっきりと片付いて見えます。

洗面室の収納カウンター。タオル類はブラウンなどのナチュラルカラーで統一し、細々とした小物はブラウン系のカゴで隠す収納にしています。アンティークな雰囲気の収納家具と調和してすっきりと見えます。

すぐ取り出せる場所に掃除用具を収納することが、きれいな部屋への近道!

まとめて掃除機をかけるよりも、ちょっとした空き時間にかけるだけできれいな部屋が長続きします。そのためにも掃除用具はすぐ取り出せるところに置きたいですね。リビング横の収納スペースに掃除機を収納すれば、気が付いたときにさっと取り出せ家事効率も上がります。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

収納・クローゼット・ロフトの住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る