2019/08/31更新0like587viewゼロリノベ

中古マンションを買ったらリフォームとリノベーション、どちらをするのがいいの?

ほんの数年前まで、中古マンションを買ったらリフォームをするのが一般的でした。チラシに「リフォーム済み中古マンション」と書いてあることも多いですよね。でも、ここ数年でリノベーションをするという選択をする人もじわじわと増えてきました。では、リフォームとリノベーションは、どんな風に違うのでしょうか。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

リフォームは「原状回復」

リフォームは汚れたクロスを張り替えたり、洗面台を新しいものに変えたり、比較的小規模な工事を指します。修復をする意味合いが強く、建てられた当初の状態に戻すことを目的としています。
リフォームで浴室と洗面所のバリアフリー化もできる。

リフォームで浴室と洗面所のバリアフリー化もできる。

リノベーションは「刷新」

リノベーションは建物内部の壁や床を取り払い、1つの箱のようにして、間取りから作り始めます。ゼロからのスタートになるので原状回復はしません。空間を刷新して、別の場所のようにします。
間取りがチェンジ。台所など水回りの位置も変更できる。

間取りがチェンジ。台所など水回りの位置も変更できる。

リフォームとリノベーションの境界線はあいまい

リノベーションという言葉が一般的でなかった頃「スケルトンリフォーム」「大規模リフォーム」などと表現していた時期もあったせいか、混同されがちの両者。私にとっても違いが分かりにくく、工事内容を聞いて判断している面もあります。

一般的な判断基準は2つに絞られています。「工事の規模」と「住まいの性能」です。大規模工事ならばリノベーション、小規模であればリフォーム。設備の性能が上がればリノベーション、以前と同じくらいならばリフォームとなります。ただ、どの程度からが大規模なのかなど、各人の主観によるところもあり、はっきりとした区切りはありません。

中古マンションを買ってリフォームするメリット、デメリット

まずは、何といっても工事期間が短いことがリフォームのメリットです。中古マンションを購入してから入居するまでが短いほど、家賃と住宅ローンの二重払いをする期間も短くてすみます。小規模な工事なので、リノベーションよりもコストがかからず、経済的にはリフォームに分がありそう。

また、基本的な枠組みは購入時と変わらないので、住んだ後の生活がイメージでき、家具や生活用品をそろえやすくなります。スムーズに新しい生活に入れますね。

ただ、それはデメリットにもつながります。自分たちが使いやすい間取りにはできません。例えば、大きな土間風玄関がほしいとします。住みたい地域、駅からの距離、理想の階数、大きな土間風玄関…全ての条件を満たす中古マンションを探すのは非常に困難です。どこか妥協しなければならなくなります。
経済的な余裕は気持ちのゆとりをもたらす。

経済的な余裕は気持ちのゆとりをもたらす。

中古マンションを買ってリノベーションするメリット、デメリット

リノベーションは空間を刷新するので、自分たち家族の住みたい間取りにできるのがメリットです。構造上残さなければならない柱すら、デザインに組み込んで素敵な室内にしている例もたくさんあります。設備も最新のものを入れられ、中古マンションながら注文住宅に住んでいるような快適さを得られます。このように内部を好きに変更できるので、物件選びの条件がリフォームの時よりも少なくなるため、選択肢が広がります。

デメリットは大規模工事なので工事期間が長く、コストもかさむことです。設計なども含めると相当な時間がかかり、長期戦を強いられます。さらに、築年数が古いと見えない部分の修復が必要な場合もあり、解体してから予算が上乗せされることもあります。後々ローンで苦労しないように、リノベーション会社としっかり話し合って、不測の事態にどう備えるか決めておく必要があります。
オンリーワンの間取り。家族にとって暮らしやすい家になる。

オンリーワンの間取り。家族にとって暮らしやすい家になる。

リフォームをするにしても、リノベーションをするにしてもメリットとデメリットがあります。コスト面、暮らしやすさ、資産価値など、自分にとって何が一番こだわりたいポイントなのかを見極めます。暮らし始めてから工事をするのは大変! 最初にしっかりと決めておきたいですね。
お気に入りに追加

この記事を書いた人

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る