2017/07/24更新1like3861viewnote1

おしゃれで暮らしやすい!平屋住宅にするメリットとは?

みなさんは平屋住宅にどんなイメージを持っていますか?おしゃれというよりは、どことなく古臭いイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

現在の日本では、狭い土地でも間取りを多く作れる二階建て住宅が主流ですが、最近では、ゆとりのあるおしゃれな平屋住宅に注目が集まっています。

そこで今回は、なぜ平屋住宅に注目が集まっているのか、その魅力に迫ってみたいと思います。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

住む人にやさしい平屋住宅

平屋住宅は、リビング・ダイニング・寝室・浴室などの間取りがワンフロアで完結している住宅です。二階建て住宅のように階段がないので、生活動線が上下に分断されません。そのため、移動がスムーズだというメリットがあります。また空気が流れるように循環しやすいので、風通しがよいのも魅力の一つです。

住宅に階段がないため、小さなお子さんや高齢の方がいる家庭にも最適な住宅といえます。バリアフリーの暮らしが可能な平屋住宅は、体への負担が少なく、住む人にやさしい住宅でもあります。
住宅がワンフロアであることは、生活動線が短くすむというメリットだけでなく、家族とのコミュニケーションが取りやすいというメリットもあります。生活空間が分断されないため、家族の気配を感じやすく、お互いに声を掛け合いやすい環境が生まれます。

また、ワンフロアの場合、天井を高くとることができるので、開放感あふれる広々とした空間でゆったりとした時間を過ごせるのも魅力ですね。

平屋住宅のメリットとして、地震に強いという点が挙げられます。住宅の重量が重いほど揺れは大きくなりますが、平屋住宅は二階建て住宅よりも重量が軽いので、そのぶん地震に強い住宅だといえるでしょう。

平屋住宅のデメリットはどんなところ?

さまざまなメリットがあり暮らしやすい平屋住宅ですが、ここではデメリットについても触れておきたいと思います。

まず、平屋住宅を建てるには広い土地が必要になってきます。そして二階建て住宅に比べて、防犯・近隣の視線・日当たりなど気になる部分も多く、都市部でゆとりのある平屋住宅を建てる場合は、デメリットのほうが目立ってしまうかもしれません。

その場合は間取りの配置を工夫したり、窓に防犯ガラスや防犯フィルムを施工するなど、デメリットが解消されるような対策をすることも大切です。

自分らしい住まいのかたちを表現できる

いままでは平屋住宅は古臭いというイメージがありましたが、最近ではおしゃれで暮らしやすい住宅として注目が集まっている理由をおわかりいただけましたでしょうか?

平屋住宅の人気の理由として、シンプルでコンパクトな住まいの快適さや、ミニマムな暮らしを願う方が増えてきたということもあるかもしれません。

さまざまなライフスタイルがある現代。平屋住宅は自分らしい住まいのカタチを表現できる、おしゃれで暮らしやすい住宅なのです。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る