2014年10月27日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

片付く家ってどんな家?

すっきりした家に住むのは、誰もが憧れます。毎日こまめに一生懸命片づける。モノを増やさない。そんな努力が必要なことはもちろんだけれど、もう少し楽に片付いたらいいな。では、家の設計やリフォームを考えるときに、最初から工夫しておけることはないでしょうか。そんなヒントがある家を探してみました。


圧倒されるような本とCD・DVDの集合体。大量にあるのに、サイズがきっちり計算された棚なのできちんと収まっています。一か所に集めてしまう場所があると本当に助かります。

リノベーション会社:エイトデザイン「コンクリートむき出しの大空間に仲間が集うバーのような家」(リノベりす掲載)

長い長い収納です。これだけ長さがあると、お店のディスプレイのように、ゆとりを持ってモノが置けてすっきりと見えそうです。

壁のシェルフがマイギャラリー 愛猫と暮らす料理人夫婦

家に帰ってきた時、出かける時、玄関に置きたいモノはいろいろあります。必要最低限な広さになりがちな玄関スペースに、あらかじめ本当に必要な広さを確保したらどうなるでしょう。玄関土間の一例です。靴・上着・自転車。普通だったら下足入れ・クローゼット・自転車置場ですね。

N邸・大人も子どもも元気にワクワク遊ぶ家

ブティックのような土間です。靴・上着・帽子・子供のおもちゃなどがおしゃれに片付いてしまわれています。

K邸・マンションでもノスタルジーを感じる住まいに

ワンアクションでしまえる下足棚。オープンな棚は、全体を見渡せる上に、取り出したり仕舞ったりが楽ですね。

墨田区 Y・O邸~Primary colors~

キッチンでは、使う・仕舞うが楽なほど作業効率が上がりますね。このキッチンはよく使うものを吊るすようです。フックの位置それぞれに吊るすものが決まっているのでしょうね。

ぶらさがりがいっぱいの家


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 赤坂の家 廊下
  • 洗面室よりリビングを見る
  • 通り土間+リビングダイニング(夜景)
  • 玄関-大容量下足棚
  • 土間空間からリビング方向を見た夕景

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問