2015年03月23日更新

リフォーム・リノベーション(HOW TO)

自宅を使い勝手の良いものに!~費用300万円リノベーション~

自宅をもう少し使い勝手の良いものにしたい!そんな気持ちはあるものの、リノベーション費用って一体どのくらいかかるのか…どのくらいの費用で、どの程度の希望が叶えられるのか…わからないことだらけですよね。そこで今回は、予算300万円でどのようなリノベーションができるか、実際にリノベーションされた事例を7つピックアップしてみました。


子供部屋とウッドデッキを中心にリノベーション

予算が限られている中でのリノベーションは、どの部分に重点を置くかがポイントになりますよね。こちらは、子供部屋を使いやすいようにリノベーションした事例。天井の高さを活かし、2段ベッドを設置。子供部屋に必要な本棚や収納スペース、勉強机を効率よく配置できるような造りになっています。それ以外では、ベランダをウッドデッキに変え、内装の模様替えを。内装の壁が変わるだけでも雰囲気は随分変わりますよね。

大きな2段ベッドのある子供部屋

堀 紳一朗

建築家

長く使い続けていただける、心配りの行き届いた居心地のよい建築空間をご提供したいと考えております。 和モダン、和風建築、茶室にも対応します。

既存部分を生かしたリノベーションで低予算を実現

賃貸マンションのリノベーション。既存のキッチンや窓枠などを上手く再利用してコストを抑えつつ、白い塗装を施すことで統一感を出し清潔な空間へ仕上げています。居住者が変わっても張替えしやすい壁紙など、家主さんへの配慮も忘れず。費用300万円でも十分住み心地の良さそうな部屋になっていますよね!

” フローリングの家 ”

岩田草史( is DESIGN )

デザイナー

季節を感じ、素材を活かした、無添加で飽きのこない住まい。毎日、過ごす家は食べ物と同じく健やかでありたいと考えます。

低予算でも光あふれるお部屋にリノベーション

集合住宅の一室をリノベーション。シンプルながら、西側からしか採光を望めない部屋に光を入れる工夫をし、回遊性のある空間を作り上げています。多用途に使用可能な空間を低予算で実現させた事例です。

Room 402 - マンションリノベーション

村田 純

建築家

機能性と芸術性が融合した、光と風にあふれるさわやかな空間を提供したいと考えています。

様々な工夫をこらした低予算のマンションリノベーション

築40年の公社アパートをリノベーションした事例。IKEAのキッチンパーツを使用して、シンクや洗面、洗濯スペースなど家事動線をつなげたり、セルフペイントをしたり、ブロック壁の下地は処理せず漆喰を厚塗りするだけで仕上げたりなど、低予算だからこその工夫を沢山見つけることができます。

リノベーション「flat.604」

鍵谷啓太 / 井上佐和子

建築家

大阪の設計事務所です。新築戸建の他に、リノベーションにも力を入れています。

既存部分を生かしながら大空間を実現

既存部分をどのように生かして良く見えるようにするかにポイントを置き、低予算で希望の空間作りを成功させた事例。
キッチンと洋室を仕切っていた引き戸を取り去り、ひと続きのLDKにすることで広がりのある空間に。解体撤去費用が一番コストがかかりますが、キッチン自体はそのまま残したりと、既存部分を可能な限り手をつけず残すことでコストを押さえ、300万円以下でのリノベーションを実現させています。

リノベーション会社:ルーヴィス「築52年の公団住宅を最小限の工事でコンパクトにリノベーション」(リノベりす掲載)

株式会社ルーヴィス

リフォーム・リノベーション会社

私達の目的は、リノベーションを通じて住宅の選択肢を広げていく事です。 足りないことと余りあること。先進的なことと時代遅れなこと。空気が読めないことと空気が読めすぎること。いずれにしても、人は自分の許容範囲を超えることにストレスを感じてしまいます。住宅分野に関して言えば、供給は需要を上回っているにもかかわらず、過ごしたい空間がなかなか見つからない。「良いなぁ」と思う空間はドラマの中に出てくるセットだったり。。なんとなくストレスを感じませんか?ルーヴィスは中古不動産を活用し、リノベーションすることで自然体の空間を提供出来れば良いなぁ。と考えています。「なんとなく良い」「ちょっと良い」「なんとなく魅かれる」肩肘張らずに、「良いよね」と言ってもらえるようなそんな、フッと腑に落ちるような必然的に自然な空間を提供していきたいと思っています。

定額制だから安心できる低予算のリノベーション

完全定額制の全面改装パッケージでリノベーションした事例。間取りを変えず、建具や床材などを好みのスタイルを選んで、建具や床材などを全面改装。ヴィンテージモダンなカフェ風の空間にすっかり様変わりしています。

リノベーション会社:RE住む(ベツダイ)「シンプルで深みのあるスタイリッシュモダンな家」(リノベりす掲載)

株式会社ベツダイ

リフォーム・リノベーション会社

「床面積と坪単価で価格が見える!」「新築のように変わる!」「スタイルが見える」安心の定額制デザインリノベーションをご提案しています。 全面改装なのに定額制、アフターサービスや保証など、さまざまな安心をフルセットにした魅力的なパッケージ。 標準工事とオプション工事どちらも完全定額制でシンプル! 特に標準工事は床面積に応じて価格がわかり、安心です。

ローコストでのリノベーション。どこに頼んでいいか迷ったなら、まずはご相談ください。

SUVACOでは、なかなか「専門家(リノベーション会社・建築家・工務店)が選べない…」「要望がまとめられない…」といった悩みを解決するため、業界経験豊富なアドバイザーによる「専門家紹介サービス(無料)」をご用意しています。

紹介といってもご提案させていただいて気に入らなければお繋することはありませんので安心してお気軽にお問い合わせください。


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観
  • リビング、小上がり和室
  • 大きな階段
  • LDK
  • 玄関ポーチ02

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問