2016年04月09日更新

リフォーム・リノベーション(専門家紹介) , 注文住宅(専門家紹介)

住むほどに味が出る住まいを目指す「EI 建築設計事務所」のリノベーションを紹介

町屋や古民家を歴史を大切に残しながら、これからの住み方に合わせてリノベーションをしたいとお考えなら、経験豊富な建築家へ依頼することをおすすめします。住む程に味が出てくる住まいを造り上げることのできる「EI 建築設計事務所」をご紹介します。


EI 建築設計事務所とは

町屋や古民家のリノベーションを多数手がける「EI 建築設計事務所」は、歴史を大切にしながらも住まいに新しい風を吹き込み、次の世代に住み続けてもらえるリノベーションを行う建築家が在籍しています。

建築家:EI 建築設計事務所

トオリニワを残したリノベーション

町屋の真髄とも言えるトオリニワを残したリノベーションです。トオリニワ上部の部屋を取り除くことで、外からの明かりが中心まで届くとても開放感のある吹き抜けとなっています。

奈良町W邸 (階段)

瓦屋根や格子窓など、明治初期に建てられた表屋づくりの長屋の趣きを残したリノベーションとなっています。

奈良町W邸

築100年の古民家をリノベーション

100年前に、家主の山で育てた木を使って立てられた貫禄十分な古民家のリノベーションです。建具を再利用することで、家の格に似合ったリノベーションとなっています。

山添の家 (引き戸)

これまでに行われたリノベーションで一度張られた天井を、今回のリノベーションで取り払うことで、建てられた当初の雰囲気を取り戻しています。天井が高くなったことで開放感も生まれました。

山添の家

時代を超えた安らぎを感じるリノベーション

リノベーションが行われた古民家でも、門屋から中庭に足を踏み入れると、まるでタイムスリップをしたかのような感覚を味わうことができます。時代を超えた安らぎを感じることのできる空間です。

押熊の家 (庭)

キッチンは現代のライフスタイルに合わせたリノベーションとなっていますが、華美なものではなくシンプルでモダンな仕上がりになっています。

押熊の家


この記事を書いた人

hypericumさん

子供やペットがいても実現できる、シンプルでナチュラルな空間を求めて日々研究中。趣味は部屋の模様替えとアロマテラピー。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • スタジオのようなリビング
  • わが家のダブルアイランド
  • リビングルーム
  • ダイニング
  • 畳下収納

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問