2015年01月24日更新

おしゃれな部屋事例(バス/トイレ)

見た目にも暖かく!トイレでほっこり癒される♪

寒い季節が今年もやってきました。例年以上に寒くなると言われていますが、寒さ対策をしっかりして、クリスマス・お正月・バレンタインデーなどイベントが目白押しの冬を楽しみたいものです。お家で出来る断熱や暖房対策だけでなく、今年は見た目にも暖かさを得るよう意識してみませんか?トイレという省スペースで見た目にも暖かく、ほっこりと癒されるカラーや小物使いを中心にご紹介します。


【暖色の壁紙で暖かさを演出】

見た目にも暖かさを演出するのに有効なのは、壁紙を暖色使いにすることです。
暖色というのは、赤や茶、オレンジや黄色といった系統の色合いを指します。
こちらはオレンジの壁が印象的なトイレです。

三鷹市T邸~CACTUS~

続いてこちらはショッキングピンクを使用したトイレです。全面ではなく、一部の壁紙にすることで、強いピンクがアクセントとして活きています。黒板を使用したイラストも可愛らしいですね。

マンションリノベーション|名古屋市千種区F邸

既にブルーやグリーンなどの寒色系の壁紙を使っているという方でも大丈夫という実例をご紹介しましょう。寒色系の場合には、小物を少しプラスすることで暖かさを演出できます。こちらは、時計をオレンジにしています。

K邸・マンションでもノスタルジーを感じる住まいに

【もっと気軽に楽しむ小物使い】

先ほどのように時計一つでも暖色を入れることでぐっと暖かさ演出になりますが、時計以外にも暖色系の小物をプラスすることで、気軽にトイレアレンジを楽しむことができます。 トイレに余計なものを置きたくない場合には、トイレで使うもので演出するのがオススメです。例えば、鏡があります。このようなブラウン系・ゴールド系ですと、ゴージャスな感じが出ます。

I邸・昭和レトロ喫茶風

鏡以外の小物としてタオルを使用しても良いです。クリスマスカラーでもあり、お正月の紅白としても縁起が良い赤を取り入れてみるとこのようになります。

世田谷区K邸~SAKU~

【照明を暖色にするのもオススメ】

照明を暖色にチェンジするだけでも、暖かみを感じられます。これまでにご紹介をしてきた、壁紙や小物と合わせつつ、照明を暖色にしている素敵なトイレを2つご紹介します。鏡が太陽のようなモチーフになっていて、元気ももらえそうですね。

M邸 / 新築マンションのリフォーム


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • LAVATORY2
  • DINING2
  • 洗面&トイレ
  • 外観
  • 外観

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問