2017年05月10日更新

おしゃれな部屋事例(バス/トイレ)

雨でも安心!使い勝手抜群なランドリールーム7選

毎日毎日出る洗濯物。洗濯物を運び、干し、取り込み、アイロンがけして、仕舞う。本当に工程が多くて大変です!雨が降ったり、汚れ物が大量だったりするとさらに頭を悩ませますよね。そこで注目したいのがランドリールーム。洗濯の時短に役立つアイデアがいっぱいです。毎日の洗濯を少しでも楽にしたい!を叶えるランドリールームと、便利ポイントをご紹介します。


室内に洗濯物を干せる!

頭を悩ます雨の日の洗濯物問題。ウールなど乾燥機にかけられない素材もありますし、部屋干しすると見た目や独特の匂いの問題もあります。なのでランドリールームには洗濯物を干せるスペースを確保しちゃいましょう!洗濯機から出してそのまま干せ、時短にもつながります。

注文住宅事例「M邸」

換気に配慮して湿気対策を

ランドリールームにはどうしても湿気や匂いがこもりがちです。乾燥機をかける時にも湿気が発生しますよね。湿気は家にとって大敵!カビが発生したり、家が傷みやすくなってしまいます。

こちらの事例のランドリールームは完全に仕切られた個室とせず、窓も設けることで空気が循環するように配慮されています。開け閉めできる窓を配置したり、それが無理な場合は換気扇やサーキュレーターを配置して空気を循環させる工夫をすれば、より便利なランドリールームの出来上がりです。

注文住宅事例「「東林口の家」ショップ・2階リビング・ワンルーム」

動線を意識した間取りに

水を含んだ洗濯物って重いですよね。洗濯機と物干しの場所が離れていたりしたら毎日大変です。ランドリールームから屋外の物干しへはすぐ出られるのが便利。こちらの事例ではテラスのすぐ側にランドリールームを配置しました。室内に干したいものは、天窓からの光が入る室内干し場に、外に干したいものはそこからすぐのテラスに。行ったり来たりする必要がなく使い勝手抜群です。

注文住宅事例「間之町の家」

作業台でワンストップ家事

洗濯物にまつわる作業はたくさんあります。それにはランドリールームに作業台があると便利!アイロンをかけたり、乾燥機から出したものをその場でたたんだり、洗濯物にまつわる家事がワンストップでできます。

注文住宅事例「森を望む家」

大量収納でストックを一括管理

洗剤や石鹸などのストック、タオルなど水周りにはかさ張るものが多いので、ランドリールームには収納がたくさんあると便利です。事例のようなオープン収納であれば、どこに何があるか把握できますし、無駄なものを置かずにすみます。ストックがいくつあるのか把握しやすく、洗剤がうっかり切れている!ということがなくなりそうです。

戸建リノベーション・リフォーム事例「猫と茶の間暮らし すくすくリノベーションvol.8」

パントリーやランドリールームなど家事室が注目されています。時短、片付け、動線に配慮された家事室を作って、快適な暮らしを実現してください!

この記事を書いた人

fumioさん

家族が増えたため現在家の住み替えを検討中。。。

最近お気に入りされた写真

  • 土間玄関1
  • キッチン
  • ロフト
  • キッチン
  • 溶け込む収納

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?