2014年12月09日更新

おしゃれな部屋事例(キッチン)

温もりのある北欧スタイルキッチンが人気☆

最近人気の北欧スタイルですが、その特徴とは何でしょうか?
北欧スタイルの特徴は、「シンプル&ナチュラル」が基本です。長く厳しい冬を過ごす北欧の人々。一年の大半を家の中で過ごさなければならない…という彼らのライフスタイルにより、長時間でも家の中で快適に過ごす為に飽きのこないシンプルなデザインと機能的で長く愛用できるように設計された実用性が求められました。
 インテリアアイテムは、使いやすく合理的。また、ナチュラルな素材感を活かしたり、動植物をモチーフにしたデザインを取り入れるのが上手です。
機能的とはいえ、冷たく機械的な感じがしないのが北欧デザイン。厳しい冬の暮らしでも楽しい気分になるようにと、カラフルな色使いや楽しいモチーフなどを加えて室内をデコレーションするのが北欧流です。


アクセントカラーを取り入れてみましょう。
ビビットカラーをポイントカラーとして取り入れるのも北欧スタイルの特徴の一つです!
パキッとした明るい黄色やオレンジを取り入れて、楽しい気分になるキッチンに。

外観
リビング
リビング
ペレットストーブ
外観夕景

珪藻土や無垢のフローリングなどの自然素材をふんだんに取り入れた空間。
キッチンはシンプル設計で、とにかく使いやすさを重視!

ブルーの玄関
使用するのが楽しみな、自然素材の部屋
木×鉄素材がかっこいい、洗面室
さりげないタイル使いがお洒落な洗面台
カラーと素材感を楽しむダイニング

マンションリノベーション・リフォーム事例

自然素材とお気に入りの色に囲まれた住まい

500万円、68㎡

色使いを楽しむのも北欧スタイル!
キッチン雑貨やダイニング家具なども含めて、カラーコーディネートでおしゃれな空間を楽しみましょう。

外観写真
外観カラースキーム
階段
階段の検討
階段のディテール

見た目だけではなく、キッチンに大事なのは収納力です。
収納スペースが確保されていないと、調理器具やキッチン雑貨でごちゃごちゃした空間に…。せっかくのキッチンも台無しになってしまいます。設計の段階で収納スペースはしっかり確保しておきましょう!これはここに収納する…と、細かいところまで決めておけば失敗もありません。

収納の工夫ですっきりトイレ空間
アクセントタイル
アイテムにこだわった造作洗面台
間口を活かした洗面室
キューブ型ペンダントライト

マンションリノベーション・リフォーム事例

タイルやカラーでオリジナリティを楽しむ家

770万円、90㎡

パントリーを作って、外から見えなくしてしまうのも良いでしょう。
生活感を上手に隠すことが出来ます。

haus-wrap 外観
haus-wrap ダイニング、中庭
haus-wrap プレイルーム
haus-wrap 中庭
haus-wrap リビング

注文住宅事例

haus-wrap

3800万円、170㎡


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 玄関土間1
  • ロフト
  • キッチン
  • キッチン
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?