2019/01/17更新0like1975viewyuzu58

おしゃれな家のクロス選び

家づくりの中で、楽しいことのひとつが「クロス選び」ではないでしょうか。どんな色や柄にしようか、考えるだけでもワクワクするはず。でも、いざ選ぼうとすると種類が多すぎて、どうしたらいいかわからないという方も……。そこで今回は、おしゃれなクロス選びをしている家をご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

濃い色アクセントで落ち着いた雰囲気に

落ち着いた雰囲気が好きな方は、濃い色のアクセントクロスを入れると空間が締まり、かっこいい印象を与えてくれます。特にグリーンやネイビーが人気。

床材の色も選ばず、どんな家具やインテリアにも合うので、初心者向けでもありつつ、こなれ感も演出する優れものです。

子供たちに人気!明るい色のアクセント

お子さんの好きな明るい色を取り入れたい方や、「ビビッドな色が好きだけど、部屋の雰囲気に合うのか不安……」という方も多いはず。
そこで、明るいアクセントクロスで、素敵な雰囲気づくりをしている家をご紹介します。

こちらの部屋は黄色のアクセントクロスを使っています。明るい色の中でも黄色は空間に馴染みやすく、人気の色でもあります。見ているだけで元気になりますね。
ブルーやグリーンのアクセントクロスは、カフェのような雰囲気づくりにピッタリです。

柄物でチャレンジ!かぶらない家

無地のアクセントクロスに飽きてきた方は、柄物クロスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

個性的な柄が好きな方は、輸入クロスから選んでみるのもよさそうです。あなただけのお気に入りの一枚を見つけてみてください。

貼る場所を選んで、好きなクロスを

「家具やインテリアに合わないのでは?」「すぐに飽きるかも」と考えてしまい、なかなか好きなクロスに手が出せない方もいますよね。そんな方におすすめの取り入れ場所を紹介します。

まずは、トイレ。

こちらの事例では、派手な色のクロスに柄物のクロスを合わせて、オリジナルの空間をつくり出しています。
トイレは色物クロスと柄物の組み合わせ、全面柄物など、遊びやすい空間でもあります。
次は、クローゼットやパントリー。

奥まった場所や扉があるところには、アクセントクロスを張ることで、目立たせすぎずに空間にアクセントを付けられます。
このような場所はリビングからあまり見えないので、家具やインテリアに合わないという心配をせず、飽きてもすぐに張り替えられます。

どんどん落書きして!黒板クロス

お子さんのいる家庭におすすめなのが、黒板クロス。

壁に自由に落書きができるので、子供が喜ぶこと間違いなし!
また、濃い色の黒板クロスは空間にメリハリを付けてくれます。雰囲気を壊すこともありません。

白いクロスをやめてみる?!

最後に上級者向けですが、白いクロスを使わない家をご紹介します。

全面ベージュや薄いグレーなどの色のクロスを張ることで、海外の住宅のような雰囲気に。
白とは違う無地壁にすることで、明るい色の家具やファブリックを引き立たせてくれます。
クロス選びは家づくりの最終段階。どんな空間をつくりたいかを明確にして、最後まで楽しみながら自分たちだけのオリジナルの空間をつくってみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る