北欧 に関する記事や事例写真、Q&A

北欧は北ヨーロッパを指し、デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、アイスランドが含まれる。夏は短く場所にとっては白夜になることもあるが、冬は長く日照時間も短い。長い冬季を家の中で過ごすことから、照明や家具、陶器など生活に関わるもののデザインが発達し、日本でも北欧のデザインは高く評価されている。

北欧は北ヨーロッパを指し、デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、アイスランドが含まれる。夏は短く場所にとっては白夜になることもあるが、冬は長く日照時間も短い。長い冬季を家の中で過ごすことから、照明や家具、陶器など生活に関わるもののデザインが発達し、日本でも北欧のデザインは高く評価されている。

北欧の画像1 北欧の画像3 北欧の画像2

1〜12件を表示 (全511件)

北欧キッチンが落ち着く~おすすめ北欧キッチン用具集

2015-10-21 21:30:00 | 2023

インテリア(雑貨)

自然の素材を活かしたシンプルで温かいデザイン。私たちの生活に心地よい安らぎをもたらせてくれる北欧雑貨は根強い人気です。 寒く厳しい冬を室内で楽しく過ごすために、雑貨作りにも温かく豊かに暮らす工夫がされてきたのでしょう。そのためか北欧雑貨はどれも見ているだけで幸せになれるものばかりです。

仲良し兄弟♪子ども部屋を共有しよう!

2015-01-19 18:00:00 | 5560

おしゃれな部屋事例(子供部屋)

日本では小さい時は家族全員川の字で寝て、ということが普通ですが、外国では小さい時から子供には個室を与えて一人で寝かせる、という話をよく聞きます。ですが小さい間は兄弟で一緒の部屋を共有する、というのもよくあることのようです。 仲良し兄弟のお部屋、どんなインテリアなのか見ていきますね。いずれもスウェーデンの事例です。

冬はやっぱり『ノルディック柄』で決まり!~ 海外インテリアから学ぶおしゃれコーディネート術 ~

2015-12-16 21:30:00 | 2185

インテリア(その他)

冬になると毎年見かけるノルディック柄のセーターやマフラーなど、とても暖かそうですよね。 最近ではニット製品だけでなく、ネイルアートにも取り入れられるようになってきました。 ノルディック柄とは、雪の結晶、トナカイ、もみの木などをモチーフとした図案や幾何学模様が連続している模様のことです。ノルウェーなどの北欧の伝統的な柄なので「ノルディック」と呼ばれています。 IKEAなどの北欧家具や北欧風インテリアが人気の昨今、あなたのお部屋にもノルディック柄を取り入れてみてはいかがでしょうか。

温もりのある北欧スタイルキッチンが人気☆

2014-12-09 16:00:00 | 4057

おしゃれな部屋事例(キッチン)

最近人気の北欧スタイルですが、その特徴とは何でしょうか? 北欧スタイルの特徴は、「シンプル&ナチュラル」が基本です。長く厳しい冬を過ごす北欧の人々。一年の大半を家の中で過ごさなければならない…という彼らのライフスタイルにより、長時間でも家の中で快適に過ごす為に飽きのこないシンプルなデザインと機能的で長く愛用できるように設計された実用性が求められました。  インテリアアイテムは、使いやすく合理的。また、ナチュラルな素材感を活かしたり、動植物をモチーフにしたデザインを取り入れるのが上手です。 機能的とはいえ、冷たく機械的な感じがしないのが北欧デザイン。厳しい冬の暮らしでも楽しい気分になるようにと、カラフルな色使いや楽しいモチーフなどを加えて室内をデコレーションするのが北欧流です。