2015年01月23日更新

インテリア(雑貨)

巷でよく聞く北欧風インテリア!さりげなく取り入れて おしゃれな部屋を作ろう

IKEAに代表される北欧のインテリアが、今とっても流行っています。
北欧と言えば高緯度で寒さの厳しい地域ですから、長い冬を家の中で過ごすことが私たち日本人よりずっと多いのです。
だからこそ、家の中でも快適に楽しく過ごせるような工夫がたくさんあります。

そんな北欧の人々が生み出した北欧インテリアは、とっても明るくておしゃれ。
北欧風インテリアを、ぜひあなたの部屋にも取り入れてみませんか?

部屋全体を北欧風に変えるのももちろん素敵ですが、今回は今あるお部屋の一部分を北欧風に変えておしゃれ度をアップさせている部屋をご紹介します。部分的に取り入れるのも、とても素敵です。家の中が華やいで気持ちよく過ごせるようになりますよ。
おしゃれな北欧雑貨・インテリアを取り入れてお部屋作りを楽しんでください。


北欧風インテリアにするには、壁や床、天井、家具のベースはシンプルな色を選びましょう。
こちらのダイニングは、床材に天然無垢材を、ドアや腰壁にパイン材を使用し、北欧風のナチュラルな雰囲気に仕上がっています。

無垢材“メープル”から北欧を感じる『Nordic Style リノベーション』

白い壁の一部に、明るいカラーを取り入れるとおしゃれです。
こちらの部屋は、入口のロールスクリーンとクッションカラーを北欧っぽいグリーンに合わせていて、統一感が出ています。

収納計画にこだわった北欧スタイルの家 (リビングの一角にWIC)

こちらは同じ家の別部屋。
壁の一面だけ壁紙の色を変える、アクセントウォールで北欧風を演出しています。

収納計画にこだわった北欧スタイルの家

キッチンの壁にタイルを貼っています。モザイクタイルを貼るならDIYでもできるのでおすすめです。独創性のある、面白い柄や色合いが北欧風。

タイルやカラーでオリジナリティを楽しむ家

北欧風のベッドルーム。
大きな植物の柄のベッドカバーや色鮮やかな小物をポイントに置いて、北欧風の楽しい雰囲気の部屋に仕上がっています。

ベッドルーム (北欧風ベッドルーム)

キッズルームの2段ベッドです。
明るい色を取り入れ、ウォールステッカーを貼って楽しい部屋になっています。

ベッドルーム (キッズベッドルーム)

パッと目をひくのが奥の窓。
個性的なウニッコ柄のミニカーテン。これだけでお部屋の印象が作れます。

みどりのいえ


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 2F 子世帯_キッチン
  • クローゼットにもこだわりのアクセントクロス
  • ダイニングキッチン
  • リビング
  • リビングダイニング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問