2015年01月23日更新

インテリア(その他) , リフォーム・リノベーション(HOW TO)

部屋の間仕切りにカーテンを使って柔軟に空間を利用しよう!-カーテン活用術-

最近のリノベーションでは、間仕切り壁を撤去して、2つ以上の部屋を1つにし、広く開放的な空間を作る住まいが増えています。
でも実際暮らしていくには、広くてなんでも見えてしまうことが不便に感じることもあることでしょう。

そんなときのために、カーテンを設置し、部屋を区切れるようにしておきませんか?
カーテンは、部屋の中を隠すことの他にも、防音、遮光、保温といろいろな効果があります。
さらに部屋の中を「仕切る」ときにも大活躍してくれるのです。
必要なときに閉じればお部屋の一角を隠せるので、急な来客にも対応できますよ。

今回は、間仕切りにカーテンを使っているお部屋をご紹介します。
とってもおしゃれなので、ぜひ参考にしてください。


とても広いワンルーム。
間仕切りをカーテンにすることで開放感あふれるスペースが生まれます。

remodelista.com

出典:remodelista.com

お客様が来たときにはカーテンを閉めれば、見せたくないところは隠せます。

flickr.com

出典:flickr.com

ベッドルームも間仕切りなし。
しっかりと隠せるカーテンで寝室をすっぽり隠します。

代々木のDINKSの住まい

ガラスの壁の奥にあるのがベッドルーム。
ふだんはブラインドカーテンを開けて、明るさと開放感を演出。
お客様が来たときや寝るときにはブラインドカーテンを閉めるなど、TPOに合わせてコントロールすることができるようになっています。

S邸@中目黒

普段はソファーとして使い、夜はカーテンを閉めてベッドとして使う。
ベッド下には収納スペースもあり、小さな部屋を無駄なく使う工夫がここにあります。

pinterest.com

出典:pinterest.com

部屋の角をカーテンで仕切っています。
秘密基地か、自分だけの小さな隠れ家のようです。
このスペースで本を読むと、想像がよりいっそう膨らみそうな気がしませんか?

pinterest.com

出典:pinterest.com

隠したい場所はカーテンで仕切ると簡単です。
カーテンを取り付ければ、クローゼットもあっという間に見えなくなります。

apartmenttherapy.com

出典:apartmenttherapy.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • 廊下
  • テラス
  • 外観
  • 外観
  • 子ども部屋

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問