2015年01月10日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

2014年人気画像10!-リビングダイニング編-

リビングは家族だけでなく、来客時にもお通しする場所。そんな場所だからこそ、だれもが気持ちよく過せる空間が求められます。
SUVACOで人気のリビングダイニングをご紹介します。

1 お気に入り追加 10394view

リビングダイニング一面ガラス窓の開放的な空間です。真っ白な壁にチョコレート色のルーバー天井で空間にメリハリのある大人空間になっています。日当たりもよく、昼も夜も心地の良いリラックスできる空間になっています。

堺・槙塚台の家

コンクリート躯体表しとキッチン部分の木材のバランスが絶妙。モダンとヴィンテージの家具をミックスし、好きな雑貨やインテリアグリーンを無造作に置き、計算された抜け感のあるニュートラルな空間に。

ヴィンテージもモダンもなじむ、ニュートラルな空間

高台の立地を存分に生かしたここでしか味わえない絶景を眺められる、まるで丘にピクニックに来ているかのような開放感のあるリビングを実現。リビングと同じ高さでテラスをつくったのがポイント。天気の良い日は大開口の窓を全開にして寛げます。

見晴らしのよい家

天井は既存のコンクリート現しに白の吹付け塗装、隣接する部屋との壁は、リビングのアクセントになっているヴィンテージ風煉瓦となっています。部屋の印象を大きく左右する壁は、インテリアテーマがはっきりと決まっている方は部屋づくりにはとても有効的なパーツになりますね。

建築家:岡田公彦「都立大のリノベーション」

都立大のリノベーション

オリーブグリーンに色をつけた漆喰の壁や、同色でカラーリングした洗面所との間の室内窓枠がアクセントに。色のトーンを同じくすることで、優しい印象の空間になりました。

リノベーション / olive

なんといってもリビングのど真ん中にあるハンモックがお部屋の主役!コンクリートむき出しの無骨さに、カラフルなインテリア雑貨や自転車までもインテリアにしたセンスのよい空間が完成しました。

マンションリノベーション|名古屋市千種区F邸

リビングとダイニングに段差を付けることでメリハリをメリハリをつけ、なおかつダイニング部分は外に面してる二面全てが開け放てる大開口の窓で、開放感のあるおしゃれな空間になりました。

引戸のいえ

リビングには吹抜け二階部分へと続くスケルトン階段があり、階段の段差部分がそのまま壁に伸びて、リビングの棚となっておりアイデア飾り棚のあるおしゃれなリビング。吹抜け窓もあるので採光も抜群です。

001

オープンロフト書庫のあるモダンなリビングダイニング。家族の気配を感じながらも思い思いの時間を過ごせるゆったりした空間です。

下馬の家 (リビングルーム)

リビングとデッキまで段差なくひとつづきの大開口窓のあるリビング。緑豊かな南軽井沢に建てたのなら、この絶景を堪能しないなんてことは考えられないですね。都会の喧騒を離れてゆっくりと過ごす贅沢な空間です。

南軽井沢の家

若い年代の方には、躯体現しに壁紙などでアクセントをつけるリビングづくりが人気のようです。
大開口・天井高もゆったりくつろげるスペースには欠かせないポイントになっています。家族みんなが集ってゆっくりできる、そんな空間づくりが理想ですね。


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 洗面
  • 寝室
  • 砧の家 寝室
  • OGI 010
  • 子供室

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問