2015年09月09日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

収納上手ですっきり暮らそう~収納棚特集~

充実した生活を送る上で必要不可欠なのが収納ですよね。これがどれだけ確保できるかによってお部屋の見た目も変わります。
今回は、自然と収納上手になれる収納棚の特集です。


収納棚は見えないところに

ご夫婦ともに先生であるお宅には、膨大な書籍が収納できる棚がリビング脇の書斎部分と吹抜け廊下に配置されています。収納箇所をまとめることで他のスペースはすっきりとした空間が実現できます。

> この住宅のすべての情報を見る

あえて不揃い

収納棚としてボックスを重ねる人も多いでしょう。そのボックスをあえて色や形の違うもので作ることで、こんなにおしゃれに見えます。これなら物がたくさんあっても片付けが楽しくなりそうですね。

> この住宅のすべての情報を見る

見せる収納

物が多くなりがちな洗面周り。洗面台の下部分に物を詰め込んで扉で隠している人も多いでしょう。しかしその部分をあえてオープンにし、カゴや可愛いボックスで収納することでおしゃれに見えますよ。

> この住宅のすべての情報を見る

扉つきの収納棚

料理好きな方はお皿などの食器や調味料などでキッチン周りが散らかりがちですよね。そこでひとつ大きな収納棚を作ることで片付けもしやすくなりますし、扉をつけることで周りの目も気にしなくていいですね。L字型になった収納棚は大容量収納でき、パントリーとしても使用できる優れものです。

> この住宅のすべての情報を見る

ムーディーな収納棚

収納棚をおしゃれの一環として使っている方もいるでしょう。この事例はホームバーも兼ねた飾り棚になっています。大切にしているものをディスプレイするのは楽しいですね。棚に照明を付けることで、ワンランク上のおしゃれを楽しむことができます。

> この住宅のすべての情報を見る

可愛い収納棚

キッチンカウンター自体に収納がついていると飾り棚としてインテリアディスプレイとしても楽しむことができ、そしてダイニングで必要なものを収納しておいてもいいですね。片付けが楽になります。棚自体にタイルを貼ると外国風にもなってとても可愛いですよ。

> この住宅のすべての情報を見る

便利すぎる階段収納

最近では定番になりつつある階段を利用した収納です。場所の節約にもなりますし、意外に多くのものがしまえるのが嬉しいですよね。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

やーまんさん

25歳、0才児のこどもがいるやーまんです。
近々、中古物件をリフォームして移り住む予定です!

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。