2014年06月18日更新

リフォーム・リノベーション(HOW TO)

リノベの新常識!?室内窓で通気も採光もオシャレ度もアップ!

リビングと寝室の間の壁、廊下とリビングの間の壁、そういった普通だったら閉じられているだけの場所にオシャレな窓を取り付けるのがリノベーションの新常識になりつつあります。

マンションなどでは窓はリビングの1箇所のみで、寝室などその他の部屋には窓がなく、換気も採光もいまいち…ということはよくありますよね。それを解決してくれるのがこの室内窓です。すりガラスにすればプライバシーも気になりませんし、「窓」ですから開け閉め自由。音や匂いをシャットアウトしたいときは閉めればいいのです。

そんな便利な「室内窓」の事例をご紹介します!

0 お気に入り追加 12327view

リビングの一角にスタディスペースを。室内窓のある壁で仕切れば、家族の気配を感じつつも集中できる空間に。

リノベーション会社:株式会社空間社「家族が見渡せる広いLDK を! – ROPA -」(リノベりす掲載)

いいとこずくめの室内窓の魅力、伝わりましたでしょうか?
素敵な窓枠を選べばアート要らずにもなっちゃう室内窓、ぜひ検討してみてくださいね。


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • サンルーム
  • 居間から玄関口方向を見る
  • ペントハウスデッキ
  • ホームパーティーも楽しめるダイニングテラス
  • 広間

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問