2016年05月30日更新

注文住宅(その他)

景色を取り込むことで生まれるくつろぎの室内空間

周囲の景色が気に入っている場所に家があるなら、その景色を取り込まない手はないと思いませんか?では取り込むにはどうすればいいのでしょう・・庭を作る?ウッドデッキを作る?もちろんそれも素敵ですが、今回は外に出なくても室内から景色を存分に楽しめる事例をご紹介します。


居間

座ったときの目線の高さも考えられた居間。景色の取り入れ方が絶妙ですね。陸地ではなく海岸から水平線までが見通せる景色は格別です。畳に座ってゆっくりとした時間の流れを感じることができます。

横須賀の住宅

ダイニング

コーナーウィンドウを設置すれば眺望も抜群です。テラスの手すりはシンプルなデザインを選ぶと視界の邪魔になりません。

東武動物公園の二世帯住宅

バスルーム

プライバシーを確保できる立地ならば、大開口窓をバスルームに設置することで絶景を独り占めして、至福のバスタイムを過ごすことができます。

2012 YMP

LDK

山々に囲まれた立地ならば、室内にいても自然を感じる暮らしをしたいですよね。リビングには天井までの窓を設置することで、季節ごとの景色が大きな絵画のように切り出されるピクチャーウィンドウとなります。新緑の季節も紅葉の季節も、雪化粧をする季節をも感じながら過ごす時間は風情がありますね。

曲居 kyokkyo

キッチン

一面ガラス張りではなく、ランダムに開口をつけたことで動きのあるモダンなキッチンになりました。室内へ景色を繋げたことで、閉鎖感が現れやすい独立型キッチンにも採光と風通し、そして開放感が出ました。料理をしながら眺められる木々が、心のゆとりも与えてくれます。

風景を通す家

ベッドルーム

一日の始まりに目に入る景色は、その日のモチベーションにも大きく影響するのではないでしょうか。大きな開口から見える景色で一日の鋭気を養いたいものです。

風を生み、空に近づく家

階段

階段は狭くて暗いイメージがありますが、大きな窓を設置することで背景を取り込み開放感を持たせることができます。

西山の住まい

今回は、景色を室内空間に取り込んでいる素敵な実例をご紹介しました。
ぜひ、参考にしてお気に入りの景色を楽しめるくつろぎの空間をつくって下さい。

この記事を書いた人

hypericumさん

子供やペットがいても実現できる、シンプルでナチュラルな空間を求めて日々研究中。趣味は部屋の模様替えとアロマテラピー。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • アトリエ
  • 外観3
  • LDKとベッドスペース2
  • リビングダイニング
  • リビング④

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問