2015年10月26日更新

リフォーム・リノベーション(その他) , 注文住宅(その他)

オーシャンビューで気分も上がる♡海の見える家の魅力

窓の外から海が見えるだけで、とっても癒されますよね。全面オーシャンビューとはいかなくても、遠くに海がみえるだけで気分も上がります。今回はオーシャンビューが素敵な家についてご紹介していきます。これから家を建てようと思っている方、リフォームを考えている方は是非参考にしてみてください。


外に出ればすぐに海!海を近くで感じられる家

海の近くにある家。せっかくなら海を家の一部にしてみてはいかがでしょうか。一面ガラス窓にしたら海を壁紙のように取り入れることもできますね!朝の清々しい海、夜の静かな海。どちらの景色も海の近くに住んでいなければ味わうことはできません。
海の近くに住む特権を是非活かしてみてください♪

こちらのお家はテラス全面をガラス張りにすることで、海を間近で楽しむことができるような作りになっています。この場所にいるだけで穏やかな気分になれそうですね。

海の崖っぷちのSOHO

バスルームを全面ガラス張りにしています。まるでリゾートホテルのような空間ですね。海のこんな景色をお風呂に入りながら見られるなんて、とっても素敵です♡

南房総の家

リビングルームに大きな窓ガラスを設置しています。吹き抜け部分の天井に向かって窓が壁全体に広がっているので、部屋も広々とした雰囲気になりますね。リビングから海が見えると、いつでも素敵なレストランで食事をしているかのような気分になれそうです♪

SEE SEA HOUSE (海が見える家) (リビング)

遠くに見える海。少し見えるだけでも大満足!

遠くに見えるだけで十分な存在感を発揮するのが海のすごいところです。

こちらのお家は高台にあり、海や町中の風景を見渡すことができる作りになっています。書斎からの景色は、まるで絵画のようです。

Tei 海がみえる家

近くに海がない!そんな時は海のインテリアをしてみては?

近くに海がない時はマリンテイストのインテリアを施してみるのもおすすめです。
インテリアを工夫するだけで、海の気分を存分に味わうことができますよ♪

リノベーション会社:RE住む(ベツダイ)「海風を感じるリノベーションでカリフォルニアテイストを愉しむ」(リノベりす掲載)


この記事を書いた人

ta_saさん

築30年の中古マンションを購入し、自分たちの思い通りのリノベーションをして暮らしています。今はいろんなインテリアを勉強して、自分の家に活かしているところです。ずっとオシャレな家であり続けるためにも、家を大切にしていきたいなと思っています。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観9
  • 子ども部屋1
  • デッキの様子も伺える将来3室に間仕切れる子供部屋
  • ロフトより トムディクソンのペンダントがアクセントに
  • Kippis1

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問