2014年09月28日更新

リフォーム・リノベーション(その他) , 注文住宅(その他)

温故知新☆古さを活かしたとっておきのオシャレ空間7選

温故知新・・・昔の事を良く調べ研究し、新しいものを得ること。
現代的なデザインのスタイリッシュな空間だけが必ずしも良いとは限りません!
そこで今回は、古さを活かしたとっておきのオシャレ空間をご紹介いたします。


「THE・数寄屋モダン」です。
ただの平屋で終わらない!数寄屋造りと組み合わせて、オシャレな和風空間を作りました。

和風平屋の住まい

家主が思い入れのあった「大黒柱」を最大限に生かした造りになっています。このように、大黒柱や梁などがきちんと使われた空間は、今となっては珍しくなってしまいましたよね。積極的に取り入れていきたいですね。

里山の民家-古材再生 (再生利用大黒柱のある玄関ホールより室内側を見る)

同じ空間を、角度を変えて見るとまた違った感じに見えませんか?
大黒柱の存在がとても大きくアピールされていて、迫力が伝わってきます。

里山の民家-古材再生

現代建築はフローリングが多いけれど、やはり日本人は、畳のい草の香りや、寝転がった時の心地よさを日々の生活の中で感じるとすごくリラックスできますよね!日本人が昔から愛した畳を忘れない癒しの空間となっています。

LDKと一体感のある畳スペース

夏の暑い時期に縁側に座ってスイカを食べたり、夕涼みしながら語り合ったり・・・昔の日本の家庭には、そんな光景が溢れていました。大切な家族の時間を演出する「縁側」を現代風にアレンジしたお宅です。

小さな中庭と大きな縁側の家

和の素材の良さを生かしつつ、ちょっとモダンな現代風にアレンジされているオシャレ外観。
太陽の光を遮ることなく、常に明るい居住空間となっています。

富田林の家 (道路側外観)

それでは、お宅の中にもお邪魔してみましょう。外観だけでなく、室内も木の素材が充分に活かされた空間になっています。ちょっとモダンな中庭と、その先に見える純和風な寝室が素敵です。

富田林の家


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • リビング
  • 夜の外観
  • 洗面室
  • キッチン(奥はバスルーム)
  • リビングダイニング

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問