2019/06/11更新1like5225viewyuriyuri*

キッチンに観葉植物を置いてみませんか?

「キッチンに観葉植物を置くと風水的にとてもいい」というのを聞いたことがありませんか?キッチンは火と水を用いる場所で、本来相容れないエネルギーが観葉植物を置くことによって、うまく回るそうなんです。

そんな風水的にもよいと言われている観葉植物ですが、忙しくキッチンで立ち働いている時にふとグリーンが目に入ると、ふっと気持ちが軽くなり、癒される気がします。

今回は、風水的にもインテリア的にもよい、キッチン観葉植物をご紹介します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

キッチンにオススメの観葉植物は?

キッチンに置く観葉植物を選ぶとき、日陰でも育ちやすい植物を選ぶと、初心者の方でも育てやすくおすすめです。

ポトスは下に垂れるように伸びるので、棚の上から垂らしたり、ワークトップに這わせたりしてもとてもおしゃれですね。しかも、ポトスはその環境に高く順応する力を持っているので、日当たりの悪い場所でもゆっくりと成長してくれるんです。

見た目も班入りや班なしなど種類も豊富なので、好みのポトスに出会えるといいですね!初心者の方はポトスから始めてみてはいかがでしょうか。

吊るすとカフェのような雰囲気に

観葉植物をワークトップに置くだけではなく、鉢を吊るしたり高い位置に置くことで、非日常感がでてカフェのような雰囲気に。
シンプルなインテリアには、観葉植物を吊るすことで空間に動きが生まれます。ステンレスやモルタルを用いたキッチンに観葉植物をプラスすることで、無機質ななかに温かみを与えてくれます。

こちらのお宅では、モルタルキッチンとナチュラルな木製のダイニングテーブルとの対比に、観葉植物がクッション的な役割をになっています。

鉢はインテリアイメージに合わせて

キッチンの雰囲気に合わせて、陶器やタイル鉢に植え替えたり、鉢カバーに入れたりすると観葉植物がぐんと可愛くなりますよ。成長に合わせて鉢のサイズも変えることも大切です。
さまざまな形の鉢を無造作に並べても、インテリアイメージが明確にあればブレずにまとまります。こちらのカウンターもこなれ感がでていて、上級者向きですね!

アクアテラポットは初心者の方におすすめ!

アクアテラポットってご存知ですか?鉢がアウターポットとインナーポットに分かれていて、給水紐から勝手に水を吸い上げるので、冬は1週間に1度水を足してあげるだけでいいんです。
根が直接水に触れない仕組みなので、根腐れしにくいのも初心者向き。植物を育てる自信がない方は、こういった便利なグッズを活用すれば気軽に観葉植物を楽しむことができます。
いかがでしたか。風水的にもおすすめしたい、キッチンの観葉植物の素敵な置き方の実例をご紹介しました。忙しくて家事をこなすだけの空間になりがちなキッチン。ほっと和ませてくれる観葉植物、まずは1鉢からはじめてみませんか?
お気に入り

SUVACOでできること

家づくりの学び舎

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

家づくりの専門家を探す
専門家選びのご相談はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A