2016年09月15日更新

おしゃれな部屋事例(玄関)

出かける間際の段取りがスムーズに!玄関収納の活用術

最近は靴箱ではなく、シューズクロークを設ける住まいが増えてきました。収納量を誇るシューズクロークは靴だけでなく、様々なものを収納することができる玄関収納として活用できます。こちらでは上手に玄関収納を活用している事例をご紹介します。


便利な”縁側”を設置!

こちらの玄関収納はシューズラックの前に”縁側”を設置。靴の脱ぎ履きや荷物置き場、踏み台などマルチな使い方ができるようになっています。また、履物を履かずに奥のものを取りに行けるのも嬉しいですね。

好きなモノを眺める暮らし

デッドスペースのない収納をめざそう!

壁面も有効利用して帽子やバッグを掛け、出かける前の準備がここでできるようになっています。また、ハンガーをかけるポールの下にスーツケースを収納したり、シューズラックの下に棚を置くなどデッドスペースを作らないように工夫されています。

Sさんの家

既成概念にこだわらない玄関収納活用術

この玄関収納は靴だけにとどまらず、プリンターや電話など生活用品も収納しています。玄関の配置によっては、こんな活用方法もできますね。

【2×4】エントランスリビング

”棒使い”で生まれる収納アイデア

こちらではパイプだけで靴を収納できるようになっています。この方法ですと、奥行があまりないところでも靴を収納することができますね。また、手前の棚の下には傘を掛けることができるバーをつけました。こうすることで、傘を取り出しやすくなっています。

Chambre—部屋ごとの世界観をがらりと変えて

取り出しやすい配置にする

靴収納の横にハンガーを掛けるバーを設置しています。羽織りものやお散歩バッグなどを掛けておくことができ、動線的にもよいですね。あえて扉をつけなかったことで、靴も衣類も取り出しやすくなっています。

主人公のアパート

便利な腰掛けベンチ

玄関収納に腰掛けベンチを設置。靴の脱ぎ履きで腰掛けるだけでなく、バッグを置いたり、荷物の仮置き場としても利用可能です。

『NSH』コンパクトにまとめられた温かな住まい

あえて棚を下げる

背の高いブーツなどを収納するために、一番下の段を高めに設定しているシューズクロークをよく見かけます。しかし、こちらは反対に棚板を下げおり、このため子供が簡単に自分で靴を取り出しやすくなっています。子供が自分で出し入れできることで、片付けの習慣もつきますね。

引戸のいえ

番外編・こんなところに収納が!

玄関の上がり框の下部分を引き出せる収納として活用しています。来客用のスリッパなど使用頻度の低いものを収納したりと、デッドスペースになりがちな部分にまで収納があるとより玄関がスッキリしますね。

都城市 D邸

玄関収納の活用事例をご紹介しました。自分の生活スタイルにあった収納方法を探して、快適な生活を送ることができますように!

この記事を書いた人

20061123snsmさん

すっきりと、丁寧に。そんな暮らしをめざして、おしゃれで居心地のいい空間を探求中です。

最近お気に入りされた事例写真

  • 玄関
  • ガラス張り窓より光が降り注ぐLDK
  • 螺旋階段上部-トップライト
  • 古びたキッチン
  • ガラスブロック沿いの動線

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問