2016年05月21日更新

リフォーム・リノベーション(専門家紹介)

"心地いい"と素直に感じられる家づくり「ピコグラム建築設計事務所」

あなたにとって「心地いい」と感じられる空間はどのような空間ですか?日だまりや吹き抜ける風が心地いいと感じたり、収納や動線が使いやすくて心地いいと感じたり...たくさんの「心地いい」があります。素直に「心地いい」と感じられる家づくりを目指すなら「ピコグラム建築設計事務所」をおすすめします。


ピコグラム建築設計事務所とは

ピコグラム建築設計事務所は、東京・神奈川・千葉・埼玉など首都圏を中心に設計を行っている設計事務所です。

建築家:ピコグラム建築設計事務所

家族の気配が感じられ、家族の風通しの良い住まい

LDKに子供や愛犬の遊べるスペースを確保し、家族みんなが仕切りない空間で寛ぐことができるようになっています。このような設計にすることで、家族の気配を感じることができるようになり自然とコミュニケーションが生まれます。

キッチンを中心に家族がひとつになれるいえ (LDK)

モダンなインテリアで統一された空間には、壁一面の大きな窓からたっぷりの光が降り注ぎます。

キッチンを中心に家族がひとつになれるいえ

縁側のあるいえ

広いウッドデッキテラスと室内の間に日本家屋独特の構造である縁側があります。縁側といっても現代風にタイル張りで、使い勝手の良い土間空間のような印象です。ウッドデッキと縁側そして室内へ繋がる床がフラットになっていることで、屋外のウッドデッキ部分まで部屋の延長のような開放感を感じられます。こちらの縁側は、愛犬のプレイスペースになっているようですよ。

縁側のあるいえ (外観)

家族でゆっくりと映画を観ることができるシアタールームが完備されています。家族の繋がりが深まりそうな空間ですね。

縁側のあるいえ

自然素材のいえ

傾斜地にあることを生かしてスキップフロア構造となっています。スキップフロアによって生まれた段差が穏やかに部屋と部屋をつないでくれます。

自然素材のいえ (リビング)

廊下は家の中心にあることも多く暗くなりがちな場所ですが、足元を灯す地窓を設置することで明かりを取り入れることができます。

自然素材のいえ

ピコグラム建築設計事務所をご紹介しましたが、いかがでしたか?
ぜひ、あなたの「心地いい」のカタチを実現させましょう。

この記事を書いた人

hypericumさん

子供やペットがいても実現できる、シンプルでナチュラルな空間を求めて日々研究中。趣味は部屋の模様替えとアロマテラピー。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • LDK-1
  • 夜の外観
  • キッチン(パントリー)
  • 書斎
  • LDK

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問