2015年04月23日更新

リフォーム・リノベーション(HOW TO) , 注文住宅(HOW TO)

【専門家紹介】建築家:ALTS DESIGN OFFICE「開放的な空間のスペシャリスト」

滋賀県を拠点にナチュラルで開放的な空間をデザインし設計するスペシャリスト ”ALTS DESIGN OFFICE”
暖かいぬくもりが伝わってくるデザインは、気持ちもリセットでき、毎日が清々しく過ごせる空間になっています。家族の絆が深まるリビングや細かい所にまでこだわるハイセンスなデザイン。そして光に満ちた空間造りが魅力です。屋根まで続く吹き抜けや、家全体のバランスを考えナチュラルで暖かく豊かな空間は、プロの成す技。
開放的な空間造りを大切に、光や風を取り込むセンスも忘れない「ALTS DESIGN OFFICE」の魅力満載の実例集をご紹介します。きっとあなたも豊かな気持ちになり「ALTS DESIGN OFFICE」の魅力に釘付けです。


それぞれの生活スタイルがあり、いかに自分らしい生活を送れるかをじっくりとお客様と対話し、そのヒアリングを最大限に生かす設計をしてくださる建築家さんです。

建築家:ALTS DESIGN OFFICE

思わず空を眺め、ごろんと座ってくつろぎたくなる畳スペースは、穏やかな光を取り込み居心地の良い空間になっています。昔ながらの日本の原風景をテーマに造られた「間」は、内外部の境目を曖昧に表現した設計になっています。

「草津の家」旗竿地・中間領域・坪庭 (玄関)

ナチュラルな空間の中にあるグレーの壁。現代の造りの中に古風で落ち着いた空間造り。
窓から差し込む光が木のぬくもりを最大限に生かし、バランスの良い造りになっています。

「草津の家」旗竿地・中間領域・坪庭

大きな屋根に包み込まれた開放性と独立性をつくりだした家。
リビングの吹抜けは勾配天井にし、平らな天井を組み合わせ出来た広々空間。
戸やキッチンなどの色を統一し、ナチュラルモダンな造りに仕上がっています。

「末広の家」薪ストーブ・吹抜・焼杉

ガラスに囲まれたLDK。光に満ち溢れた広いリビングは色の使い分けにも特徴があります。
木のぬくもりの中にある個性的なキッチンのツートンカラー。窓フレームやダウンライトの黒。そして収納棚の白。ガラス窓や天窓から注がれる光が、色のコントラストを楽しく魅せるリビングに造られています。

「阿久比の家」広いデッキ・水平に広がる・カフェ

真っ白な空間に一際目立つキッチンタイル。食器棚も木製の引戸にし、個性派キッチンに仕上がっています。アンティーク調のペンダントライトがアクセントになり魅力的な空間に。キッチンの入り口を家の形にデザインするユニークな発想も「ALTS DESIGN OFFICE」の魅力です。

「羽束師の家」アンティーク・吹抜け・土間 (キッチン・タイル)

光と風の流れを感じさせる吹抜けのリビング。淡い色の壁や床はのどかな空間になり、家族が集まる憩いの場に相応しい造りになっています。家のどこからでも顔をだしたくなるような空間にも家の形にデザインしたカットを取り入れています。

「羽束師の家」アンティーク・吹抜け・土間

ワンルームの一角にあるパウダールームは、明るく白を基調としたスッキリ空間。
木製の白い壁をリビングとの間仕切りに使用し、上下に空間を開けることで光を上手く分け合うデザインになっています。

「東林口の家」ショップ・2階リビング・ワンルーム


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • キッチン1
  • キッチン
  • 外観
  • 外観
  • 外観アップ(夜間)

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問