2020/10/12更新0like559viewSUVACO編集部

「家づくりの段階的な不安にしっかり寄り添いたい」SUVACOアドバイザー:加藤

家づくりのプロに聞きたい「10のこと」シリーズ。

SUVACOアドバイザーとして、お客さまと専門家の方々の架け橋の役割をになっている加藤へ聞いた「10のこと」。

新築・注文住宅のプロデュース会社、リノベーション会社の経歴があり、「お客さまと専門家双方の気持ちを知るアドバイザー」。少々、建築オタク(笑)な一面と、芯のあるサービスへの一途な思いにあふれた内容です。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

SUVACO アドバイザー 加藤

SUVACO アドバイザー 加藤

Q1. 日常でふと感じる職業病(こだわりや癖)は?

テレビで住宅の特集やリノベーションの話題が放送されていると、必ずじっくり見てしまいます。建物の壁材を触る、素材を見てしまう癖も。

Q2. 家づくりに関する知識で負けないこと、得意分野は?

家づくりで迷ったり困ったりしている人の気持ちを理解すること。

家づくりは考えることや決めることがたくさんあって、本当に大変な人生の一大イベントです。ステージ毎にお悩みが変わっていくので、段階的に寄り添って不安を解消するお手伝いが出来たらうれしいなと思っています。

Q3. 休日の過ごし方もしくは、仕事で活かせる趣味は?

最近は行けていませんが、旅行を兼ねて建物を見てまわること。
写真好きの夫と史跡、寺社仏閣、橋、現代建築など気になるものはなんでも見に行きます。

琵琶湖の竹生島。パワースポットとしても人気ですが、小さい島の中に重要文化財がいくつもあり建築的にも見どころたくさん。琵琶湖に臨むお寺からの景色が最高で、気持ち良い場所です。
修理保存事業が令和2年3月に終わったので落ち着いたらまた行きたい...

修理保存事業が令和2年3月に終わったので落ち着いたらまた行きたい...

Q4. 好きな住宅設備・建材・インテリア家具・アイテム・ブランドは?

洗面台にはカウンター、収納、水栓、ボウル、鏡などたくさんの要素があります。専門家さんがつくる造作洗面台はとても個性豊かで、どんな素材やパーツが選ばれているのか見ているだけでも楽しいです。

メーカー品も、機能はもちろん見た目や使い勝手もどんどんアップデートされていてショールームに見に行くと驚きがあります。

また、個人的にも応援しているのが、
イブキクラフトの〈エッセンス〉という水回り中心の部品を開発しているブランドです。遊び心があって、好みのパーツを選んで個性的な洗面台を実現できるところが魅力です。

Q5. 好きなアーティストは?

画家の“「田中健太郎」“さん。
動物や植物など自然のものを鮮やかに生き生きと描かれていて、色や素材の使い方も好きです。

イラストレーターの“「友永たろ」“さん。
娘に買った絵本で知ったのですが、魚が大好きなイラストレーターさんです。私も海の生き物が大好きなので楽しく本を眺めています。

Q6. 長年の愛用品 or 仕事のお供・必需品は?

飛騨高山の家具、「柏木工株式会社」“のBOSS STYLE(ボススタイル)のイージーチェア。大きいのに軽やかで繊細なフォルムと、あぐらをかけるほど広々した座面がお気に入りです。子供が生まれる前はダイニングの椅子として使っていました。


家具職人“「kumagree」“の熊本県産天然栗材のダイニングテーブル。取り外しできる脚を2種類作っていただいて、テーブルの高さを変えられるようにしています。
今はチーク材と籐のダイニングチェア(こちらも軽くてお気に入りです)とあわせていますが、低い脚にするとBOSSチェアとぴったりなのでゆったりしたダイニングになります。
ゆったりとした設計のため、いろいろな足の置き方ができるので、その時の体の調子に合わせて座れてとっても心地いい。

ゆったりとした設計のため、いろいろな足の置き方ができるので、その時の体の調子に合わせて座れてとっても心地いい。

Q7. オススメの家づくり関連の書籍やウェブメディア・イベントは?

建築家さんの完成見学会は開催頻度が低くとても貴重な機会なので、タイミングが合えばぜひ足を運んでいただきたいです。

また、会社によって工事中の見学会をおこなっているケースがあるのでオススメです。家がどのように作られているか知ることは、家づくりの基本を知ること。完成したら見えなくなってしまう筋交いや構造・補強で使用している金物、またその後の暮らしの快適さに大きく影響する断熱の様子も見られますし、工事途中を見せられる会社は、現場監理がしっかりとされていて信頼できると思います。

家づくりではいろいろな事例をたくさん見て、自分の好き嫌いを探るのがとても大事なので、ウェブサイトをたくさん見るのもオススメです。SUVACOは専門家さんが手掛けた事例写真がたくさんあるのでぜひサイト内を巡って見てほしいです。

Q8. お気に入り住宅事例は?

AIRHOUSE / 桐山啓一さんの「大野の家/柿畑を取り込む家」

私は、天井が高く開放的な空間が好きなのですが、こちらのおうちは家全体のフォルムや細部のデザインまで美しく、それでいて親しみやすい雰囲気があってとても素敵だなと思っています。

Q9. 素敵な出会い・忘れられないお客さまとの思い出は?

当時、ご相談者であるO様は検討されていた物件が流れてしまい、新たな物件を探すところからのご依頼でした。直接、面談にてご相談されたいとご要望をいただきお会いしました。
物件探しも得意としているリノベーション会社さんをご紹介したところ、好みにぴったりということで翌日にご相談のスケジュールを組むというスピーディーな展開でした。

物件が見つかってからは家づくりを心底楽しんでくださった様子が伝わってきて、専門家さんともすごく良い関係を築いていただきました。お引渡し後に写真撮影や取材をさせていただき、「加藤さんに会えたから素敵な会社が見つかった、本当に良かった」と言っていただけて、改めてこの仕事をしていて喜びを感じる瞬間でした。

家づくりが終わった後も、奥様がおうちでリース作りのイベントを開催されていて、ご家族だけでなく周りの方も巻き込んで住まいを楽しんでいただいている様子をうかがえる機会がありました。その後の素敵なエピソードを知ることができ、さらにうれしく思っています。

Q10. 最後に、「SUVACOココがすごい!」と思うところは?

SUVACOは、スタッフ全員がお客様と専門家さんが良い家づくりができるように全力で考えて仕事をしているところがすごい!と思います。

私たちのように直接お客様とお話しするアドバイザー以外にも、記事を作る編集部、サイトの仕組みをつくるエンジニアなど、全員がSUVACOを通じて人を幸せにしたいと思っていて、そんな会社の一員でいられることを誇りに思っています。

現在は、生まれ育った故郷にUターンし、愛知・赤池にある“「名古屋オフィス(未来デザインラボ内)」“に2018年からオープンメンバーとして勤務しています。

愛着のあるこの地でこれからもっとたくさんの方に自由な家づくりをご提案できるよう、自分の今までの経験をフルに生かしていきたいと思っています。
>>加藤をはじめとするSUVACOのアドバイザーが、一人ひとりのニーズに応じた専門家をご提案するサービスはこちらです。

専門家紹介サービス
お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る