2018/12/06更新0like952viewSUVACO編集部

あえて新築マンションを購入してリノベーション。10年、20年先も育てていける余白のある家

もともと中古物件を購入しフルリノベーションする予定で物件内覧をしてきたものの、条件や希望に合った新築物件に出会ったため、新築物件購入+小規模のリノベーションをすることにしたO様。

物件に予算を大きく割いたので、リノベーション費用はできるだけ抑えたい。そこで、要望の取捨選択を含め、優先順位をつけた提案を積極的にしてくれる施工会社を求めたもののなかなか見つからず、SUVACOの専門家紹介サービスに申し込み、理想の会社と出会うことができました。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

どんな住まいにしたかったのですか?

【ご要望】
「10年、20年先も育てていける家」

作り込みすぎず、暮らしながら変化を楽しめる余白を残しつつ、今の暮らしに合った間取りや内装。

【profile】
・お住まい:大阪府東大阪市
・家族構成:夫(40代)妻(30代)
・施工内容:マンションを購入してリノベーション
・物件概要:81平米・新築
・間取り:4LDK→3LDK
・当初の予算:物件+工事費3200万円
・実際の費用:物件+工事費3850万円
・依頼先:QUMUQ

住まいを変えようと思った経緯・きっかけは?

夫が40代になり、ローンの支払期間を考えて、住宅購入を検討するようになりました。

また、賃貸住宅に払っている住宅費と、もし住宅購入をした場合の住宅費の差があまりなかったので、購入を前向きに考えるようになりました。

なぜリノベーションにしたのですか?

新築マンションはどこも似たような間取り、設備、内装で「そこに合わせて住む」ことに魅力を感じませんでした。

一方、リノベーションは自分たちの暮らしに合わせて家を作ることができるところに魅力を感じました。

物件はどのように見つけられたのですか?

【物件探し期間】5か月
【物件探しの方法】物件情報サイト、不動産会社からの紹介、広告(折り込みチラシ)
【物件を決めた理由】立地、広さ、間取り、マンションの設備などの条件を一番多く満たしていた。

どんな家・住まい方を希望していましたか?

「10年、20年先も育てていける家」を目指しました。

リノベーションをする時、どうしてもいまの時点での完璧を求めてしまいますが、ライフスタイルやライフステージの変化によって、住まいに求める機能もインテリアも変わっていきます。

作り込みすぎず、暮らしながら変化を楽しめる余白を残しつつ、今の暮らしに合った間取りや内装を希望していました。

全体のイメージはシンプルナチュラル。自宅で仕事をするのでリビングにワークスペースを設けたいと思っていました。

要望のなかで、特に優先順位が高かったものは?

①リビングにワークスペースを設ける
②廊下とリビングに生活用品を収める収納をつくる
③①のワークスペースに室内窓を採用

リノベーションの依頼先はどのように探されましたか?

ネット検索(「大阪 リノベーション」「大阪 リフォーム」「大阪 工務店」など)と、『リライフプラス』などの情報誌などで調べた後、SUVACOの専門家紹介サービスに申し込みました。

専門家紹介サービスはいかがでしたか?

不動産や家づくりに関して、知識や経験がある方のアドバイスが欲しかったので申し込みました。

メールでのやりとりでしたが、レスポンスも早く丁寧に対応してくださりました。
また、相談と見積依頼をする専門家への引継ぎもしっかりしてくださっていました。

満足度は5段階で5です。

【アドバイザーのコメント】
既にやりたいことがお決まりだったこと、そしてリノベ会社さんで曖昧なまま契約を勧められ嫌な思いをされたことがあるとのことだったので、丁寧に親身になって対応してくださる工務店さんを2社お勧めしました。

QUMUQさんは、事前にO様がご自身でサイトから資料請求もしていただいていた会社さんでしたが、ご要望にも合っていらっしゃったので、紹介サービスでもおすすめですとご提案しました。

QUMUQさんは資料請求の際に、現地調査もご案内してくれるお手紙を添えてくださっていたので、O様より私がご希望日をお伺いして、おつなぎしました。
(アドバイザー・加藤)

今回ご契約された依頼先に決めた理由は何ですか?

相談の段階からいろいろな提案やアイデアを出してくださり、一緒に家づくりを楽しんでくださっている雰囲気が良かったので決めました。

リノベーション会社からの提案

要望に対してではありませんが、新築マンションのリノベーションだったため、リビングを広げる、収納を増やすといった部分的なリノベーションでした。

間取りや内装のことばかり考えていましたが、天井の段差を調整するために(天井の明るさ確保も含め)コーブ照明を入れることや、その他の照明の提案をしてくださいました。

内装や間取りはこちら側のこだわりが強かったため、それを形にできるよう対応してくださいました。

コストなどの理由であきらめたものや、ゆずれなかったものなどを教えてください。

【あきらめたもの】
・リビングに隣接する洋室をつぶし、さらにその隣の洋室を縮小し一部をリビングに、残りをウォークスルークローゼットにする。(予算の関係で隣接する洋室のみ取り込み)
・個室(寝室等)のクローゼット拡大。

【譲れなかったもの】
・生活用品や雑貨用の収納をつくる。
・生活動線に合わせてリビングと廊下に収納スペースを設ける。
個室の収納にはその部屋で使うものだけを収めたかったのでインテリア雑貨、生活雑貨、日用品、趣味の雑貨などを収めるための収納庫をつくりました。

完成した家を見たときにどう思いましたか?

ずっと頭の中で描いていた家を見て「思い通りに仕上がった」と、とても満足しました。

特に気に入っているところ・自慢のところは?

・動線に合った使い勝手のいい収納
・リビングとちょうどいい距離感のワークスペース
・お茶の準備が楽しくなるキッチン

大変だったことや困ったこと・不安だったことは?

いちばん苦労したのは家探しです。

内装はいくらでも作り込むことができますが建物や立地、設備は作りかえることができないので希望と予算に合うものを見つけるのが大変でした。

リノベーションに関しては、予算内で何をして何をしないかの取捨選択にとても迷いました。いましかできないこと、住んでから変更できることとを分けて考え優先順位をつけました。

実際に住んでみて気づいた、あるいは再認識した点を教えてください。

とにかく家事動線がいい!

これから家を建てる・リノベーションをする方へのメッセージ・アドバイスをお願いします。

専門家の方との相性は大事!

間取りやインテリア、機能や設備の希望だけでなく「どんな暮らしがしたいか」、いまとこれからの住まい方を共有しておくことで、より理想に近い家づくりができます。
QUMUQのカバー画像
対応業務 注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)
所在地 大阪府堺市堺区
対応エリア 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県
お気に入り

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

ぴったりの専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る