2014年07月04日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

オブジェのような階段特集

上下階を繋ぐ重要な住宅の構成ツールの一つである階段ですが、その機能だけでは収まらず「見せる階段」として造形美あふれる美しい階段が人気です。
狭小住宅ではその狭さゆえにリビングと階段の同居を強いられたり、家族とのコミュニケーションに重きを置く動線計画では、より高い求心性をリビングに求めます。そこから上へ下へと伸びる階段に美意識を求めるのはもはや自然のことです。
また、リビングとダイニングが一体となっているエリアでは、こだわりのキッチンやお気に入りの家具との調和を目指したり、空間全体のトータルデザインが必要不可欠となります。空間と一体となったオブジェの様に美しい階段の例をご紹介致します。


ささら桁なしで軽やかな印象を与え、吊り構造の手すりが美しい階段。
インテリアの一部として豊かな空間を作ります。

> この住宅のすべての情報を見る

スチール階段ならではの自由発想的な造形美あふれる階段。
空間に効果的なアクセントをもたらします。

> この住宅のすべての情報を見る

階段自体は控えめで無理のない典型的なスタイルといえますが、部屋全体の調和が図られ構成力のある落ち着いた美しい階段です。

> この住宅のすべての情報を見る

螺旋階段ならではの美しいフォルム。
縦動線のための吹抜けを設け、階下への光や風を促しさわやかな印象を与えます。

> この住宅のすべての情報を見る

多層を行交う階段を一箇所に集約させ、黒白のコントラストでさらに印象をつける美しい階段です。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか