2015年11月09日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

階段もオシャレなインテリア♡リビングに階段のある家

上階に上がるための階段。あなたの家にはどんな階段ですか?
家に備えられている階段をそのまま使っていてはもったいない!階段もオシャレなインテリアになるんです。
今回は階段をメインに、いくつかのお部屋をご紹介していきます!


こんなオシャレな階段見たことない!こだわりの階段集

階段下に棚をつけ「収納としても良し、ディスプレイ棚としても良し」という万能デザインです。横からの見た目だけでは階段に思えません。

> この住宅のすべての情報を見る

階段板部分がクリアタイプの上にスケルトン階段のため、吹き抜けからの光を存分に通し、開放感とどこか別世界に来たかのような幻想的な空間になっています。どこかの美術館に来たかのようですね。

> この住宅のすべての情報を見る

まるで宙を浮いているかのようなこちらの階段。初めて訪れた方は目を奪われることでしょう。

> この住宅のすべての情報を見る

ディスプレイ棚のようなこちらの階段。階段の空間部分には小物を飾ることもできます。ハロウィンやクリスマスなどの行事ごとにシーズンアイテムを飾るとよりオシャレ度が上がりそうです。

> この住宅のすべての情報を見る

手すりがなんとも個性的!よく見るとウサギがたくさんいますね!子供が喜びそうなデザインです。

> この住宅のすべての情報を見る

螺旋階段があるだけでオシャレ度がアップします。この螺旋階段のデザインは全体的に細いラインで作られており、自然に空間に溶け込みさりげないアクセントとなっています。

> この住宅のすべての情報を見る

2階、3階と続くこちらの階段。デパートのエスカレーターのようですね。2つある階段も開放的な吹き抜けと優しい色合いのものを使うことで、圧迫感なく使用することができます。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

ta_saさん

築30年の中古マンションを購入し、自分たちの思い通りのリノベーションをして暮らしています。今はいろんなインテリアを勉強して、自分の家に活かしているところです。ずっとオシャレな家であり続けるためにも、家を大切にしていきたいなと思っています。

最近お気に入りされた写真

  • 中庭
  • キッズルーム
  • リビング④
  • キッチン
  • カウンター

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。